「世の中の経済はヲタクが回している」KinKi Kids堂本光一の名言に共感の声続出!

投稿日:2021/10/03 10:12 更新日:

10月2日に放送された「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)。今回は、盛り上がりすぎて入りきらなかった「ディレクターズカット大公開SP!」ということで、未公開映像が放送されました。さらに後半ではリモートでKinKi Kidsの2人が若者のお悩みを解決するコーナーも。その中で堂本光一さんがアイドルヲタクを絶賛する場面があり話題になりました。

青空

■「SF映画」の「SF」は何の略?生見愛瑠、堂本剛は勘違いしていた!

"めるる"こと生見愛瑠さんがゲスト出演した回の未公開映像では、生見さんが「SF(=サイエンス・フィクション)映画」のことをおじいちゃんが出てくるほっこり映画だと思っていたことが明らかになりました。どうやら「SF」の略は「SoFu(祖父)」の略だと解釈していたようです。

一方、剛さんは「僕はSFってスペースファンタジーだと思ってました…」と勘違いしていたそうで、スタジオでは笑いが起こりました。

さらに、番組には、生見さんが誤認していることとして、さつまいもと薩摩揚げは同じ芋だと思っていたというタレコミも。すると、光一さんが「俺もちょっと違いが分からへん」と告白。

剛さんは「ねりもんやん。おでんとかに入ってる。あれが薩摩揚げで、さつまいもは焼き芋のだから違いが分からへん訳がない」と驚きを隠せません。

光一さんは「あんまり食わへんから分からへん」と主張しますが、剛さんは「ちゃうねんって。今みんなびっくりしてると思う『え?光一くんってさつまいもと薩摩揚げ同じ感じでここまできたん?』って…」と言います。

すると、光一さんは「え~!?俺(めるると)同じ~?やば~!」とたまらず大きな声をあげていました。

ネット上では「光一さんどこまで天然なん」「SFと薩摩のくだりめっちゃオモシロい」「これが未公開になってたなんてw」などの声が多くあがっていました。

■堂本光一、ファンから「光ちゃん」と呼ばれているのを気にしていた?

番組後半ではKinKi Kidsの2人がリモートで若者の悩み相談にのる場面も。

まず相談にのったのは、中学生の女の子からのお悩み。父親には自分の名前を呼び捨てで呼んでほしいのに「ちゃん付け」で呼んでくるので、それをやめてほしいという悩みでした。

すると、光一さんから「42歳にもなって、ファンから"光ちゃん"って呼ばれるのどう思う?」という逆質問が。

剛さんが「呼ばれてるなぁ」と呟くと、フジテレビの佐野瑞樹アナウンサーが「ここにも気にしてる人いますよ~」とコメントし、スタジオには笑いがおこっていました。

ファンからは、ネット上で「光ちゃんが、50…60歳になろうが、私達は"光ちゃん"て呼ばせてもらうわ」「光ちゃんは光ちゃんだし何歳になっても光ちゃんだよ」「光一さんの『光ちゃん』呼びの始まりは剛さんからだよね」といった反応があがっていました。

■「世の中の経済はヲタクが回している」堂本光一の名言に共感の声続出!

続いては「ヲタ芸が大好きで世の中に広めたい!」という20歳の専門学生の男性からの相談。

その男性は日向坂46が好きなのだそうで「(ヲタ芸を)広めるためにもヲタクってイメージが暗かったりして、どうやって広めたらいいのかなと思って…」と悩みを明かします。

光一さんが「いや、もうそれ自信持とうよ。世の中の経済ヲタクが回してるからね!」とコメント。さらに、ヲタ芸を実際に見た光一さんは「可愛いんだよ」「一生懸命だもん」とヲタ芸を絶賛しました。

「世の中の経済ヲタクが回してる」という言葉に、ネット上では「パワーワードすぎる…」「光ちゃんからこの言葉が聞けた!」「光ちゃん!わかってらっしゃる(笑)」「すかさずこの発言が出る光一くん流石過ぎです」といった反応が続出していました。

今回の放送では、光一さんの天然な姿を見たり、名言を聞けたりできる貴重な回で、ファンにとってはたまらない内容となったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.