なかやまきんに君、多くのトレーニー&ダイエッターに伝えたいこと「あなたにだっていいところはたくさんあります」

投稿日:2021/10/03 9:23 更新日:

10月2日、なかやまきんに君のYouTubeチャンネル「ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】」では、筋トレやダイエットがどうしても続かない人に向けた動画を公開。きんに君の言葉に励まされる人が続出し、話題になりました。

マイク

■なかやまきんに君にとってのボディメイクは「自分との戦いでございます」

筋トレ歴25年だというきんに君。今回はそんなきんに君から、理想の身体を目指して努力してもなかなか続かなかったり、食事制限が嫌いでそもそもやりたくなかったりといった方に向けて、5つのメッセージが送られました。

その中の2つ目に挙げたのが『他人と比べない』ということ。

きんに君は「比べたい気持ちは分かります。これは人間の性の様なものでね」と、筋トレやダイエット中、他人と比べがちになってしまうことを否定せずに受け止め、その上で「ボディメイクというのは自分との戦いでございます」と、改めて語ります。

きんに君は、筋肉も骨格も、顔と同じように全て人それぞれであることを説明し「自分の中で出来るベストを尽くす。他人と比べる様なことがあっても"自分は自分"というところを大切に持っていただきたいと思います」と、伝えました。

さらに、きんに君自身ももちろん他人と自分を比べることはあるのだと明かし、それが自分のモチベーションを上げることに繋げていくことが大切で、他人と比べたことによって悩んだり落ち込んだりしていては意味がないのだと訴えます。

■なかやまきんに君、多くのトレーニー&ダイエッターに伝えたいこと「あなたにだっていいところはたくさんあります」

さらに、自分が25年間筋トレを続けてこられたのは"たまたま"なのだというきんに君。

というのも、元々かっこいい身体や筋肉を手に入れたいという思いがあったのはもちろんですが、きんに君の場合は「最初やり始めたときにたまたま上手くいって、なんとなく成功体験が積み重なって、それが継続している」という、ただそれだけのことなのだと言うのです。

また「他人と比べるとしたら、他人の凄いところと、自分のダメなところを比べてはいけません」と言うきんに君。

「比べる対象というのは、憧れの対象のような感じとかもありますので『あの人のここ凄いよな』っていうとこと『自分はまだまだだな』っていうところ比べがちなんですよ」と、憧れの存在の人の良いところばかり見てしまい、自分のマイナス面と比べる傾向があるのだと言います。

それを踏まえた上で、きんに君は「あなたは仕事を頑張ってるかもしれない。人に優しいかもしれない。他の趣味も頑張ってるかもしれない」と、筋トレを継続して出来ている人と比べて、動画を見ている視聴者自身にもいいところがあるのだと説得するように語りかけました。

さらに「あなたにだっていいところはたくさんあります。たまたま他の人の筋トレが凄いとこと、自分が出来ないところを比べる。ここだけでは判断できませんので、比べて参考にするのはもちろん構いませんが、自分のダメなとこと相手の良いところを比べて、それを気にする必要はないということでございます」と熱弁。

最後は「25年間筋トレが続いたのも、たまたまでございます」と、自分がこれまで筋トレを続けてきたのは特別なことではないのだと改めて語りました。

■「説得力が全然違う」きんに君の言葉に視聴者感激の声

ネットでは「よく考えれば当たり前ようなことが多いけどきんに君が言うと説得力が全然違う」「トレーニングに行き詰まった時にきんに君の動画観ると初心に戻れるから助かる!」「人と比べて挫けそうになっていましたがきんに君さんの言葉に力をもらいました。泣いちゃいます」と、きんに君の言葉にやる気やエネルギーをもらったという視聴者の声が並んでいました。

この他にも『自分を責めないこと』や『無理はしないこと』など、筋トレやダイエットに前向きになれる内容が盛り沢山だった今回の動画。誰もが憧れてしまうような筋肉の持ち主であるきんに君からの言葉はとても重みがあり、心に響いた視聴者も大勢いたようです。

筋トレやダイエットが継続できずに悩み、落ち込んでいた視聴者にとって、背中を押してくれる内容となっていたのではないでしょうか。

【番組情報】
ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】
https://www.youtube.com/watch?v=bBYHssrBX2Q

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.