関ジャニ∞横山裕、森田剛のソロ曲『DO YO THANG』に驚愕「センセーショナルやった」

投稿日:2021/09/20 14:53 更新日:

9月19日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)では、音楽プロデューサー・松尾潔さんが森田剛さんのソロ曲『DO YO THANG』について語り話題を集めました。

青空

■横山裕、森田剛のソロ曲『DO YO THANG』に驚愕「センセーショナルやった」

音楽プロデューサー・松尾潔さん、ヒップホップユニット・Creepy NutsのR-指定さんとDJ松永さんをゲストに招き「日本のヒップホップの名曲」を紹介する今回の企画。

BUDDHA BRAND(ブッダ・ブランド)を紹介する場面では、松尾さんは「この人たちは黒船来襲って感じでしたね」と彼らの楽曲にはこれまで聴いたことがないインパクトがあったと言います。

そんなBUDDHA BRANDのリーダー・DEV LARGE(デヴラージ)さんがプロデュースしたのがV6の森田剛さんのソロ曲『DO YO THANG』でした。この曲はV6のアルバム『SUPER HEROES』に収録されています。

VTRで『DO YO THANG』が紹介されると、関ジャニ∞・横山裕さんは「懐かしい!めっちゃくちゃインパクトあったもんな!」「あれもなんかセンセーショナルやったよね」と驚愕。大倉忠義さんも「僕らあのバックについてましたよ」とジャニーズJr.時代に森田さんのバックダンサーを務めたことを明かしました。

ここで、横山さんは「なんかキラキラしたね。皆さんソロ曲やりがちやった」と森田さんがジャニーズのイメージと異なるラップに挑戦したことを鮮明に覚えていると言います。

そして、丸山隆平さんも「まさかBUDDHA BRANDが絡んでるとは思ってなかった」と驚きの声をあげました。

■森田剛のソロ曲「DO YO THANG」のすごさとは?

続けて、松尾さんが「森田剛さんのラップのフロウが『うわっ!完全コピーできてる』っていう妙な驚きがありましたよね」と話すと、R-指定さんも「それがまずすごいですよね。あんなDEV LARGEさんの難しいフロウをここまで完璧にできるっていうのも」と森田さんを絶賛します。

さらに、松尾さんは「DEV LARGEさんにオファーする森田剛さんもすごいと思うし…。それを受けて、ちゃんとV6のソロナンバーとしても成立させたDEV LARGEのプロデュース力っていうのも今考えてもすごいなと思うんですよね」とプロデューサー目線でこの楽曲を解説。

また、村上さんは「その時から絡みあって、確かに(櫻井)翔君が嵐のシングルでラップ入れて、リリースするようになったというのが大きなまた転換期でもありましたけどね」と振り返りました。

今回の放送に、ネット上では「関ジャムに剛くんソロ曲が取り上げられたのが嬉しい〜」「関ジャムに森田剛くんのラップソロ映像。剛くんめちゃ褒められてて嬉しかった〜さすがセンスの塊、森田剛」「剛くんめちゃくちゃかっこよかったんだが!?ジャニーズアイドルという世界に新しい風をありがとう」などのコメントが上がっています。

松尾さんとR-指定さんが絶賛した森田さんの『DO YO THANG』。解説が分かりやすくて、この楽曲の素晴らしさを再認識することができたという人もいたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.