ジャニーズWEST小瀧望、バスガイドで新たな才能開花!?オリジナリティーを求める小瀧が行き着いたのは”落語風ガイド”?

投稿日:2021/02/03 9:26 更新日:

毎週火曜日放送のジャニーズWESTの冠番組「パパジャニWEST」(TBS系)。2月2日の放送では、バスツアー企画で小瀧望さんが行なった、オリジナルのバスガイドぶりがネット上で話題となりました。

■ジャニーズWEST、バスガイドを夢見る女の子とバスツアー作りに挑戦!

ジャニーズWESTのメンバーが”パパ力”を上げるために、様々なミッションに挑戦していくこの番組。

今回も前回に引き続き、将来バスガイドになりたいというゲストの女の子と一緒に、バスツアー会社・はとバス本社で様々な体験をしました。

実際にバスに乗って行う車上訓練に参加したメンバーと女の子。

今回はその経験を活かして、ツアースポットに実際に下見に行き、その体験で見つけた魅力をまとめてガイドをしていく、オリジナルのバスツアー作りに挑戦しました。

■小瀧、バスガイドで新たな才能開花!?オリジナリティーを求める小瀧が行き着いたのは”落語風ガイド”?

2チームに分かれて、レジャースポットやグルメスポットを下見していくメンバー。
その中で、一風変わったお土産屋さんにも立ち寄りました。

東京都豊島区にある『老眼めがね博物館』は、様々な種類の眼鏡やサングラスが装飾品も含めて約2万本もある、その名の通り眼鏡の専門店。

この店のガイドを担当することになった小瀧さんは、店の良さを引き出すガイドをするために「落語風かな、じゃあ」と、自身で練った作戦を発表。

突然の落語発言を聞いた他のメンバーは「落語!?」「らく…え?そんなイメージ無いけど」と少し不安そうな様子でしたが、当の本人は「落語の”ら”も分かってませんけども」と言いつつ、自信満々のようでした。

■小瀧の落語家ぶりに「ほんと器用に面白いな〜〜」とファン大絶賛!

実際にバスに乗り、眼鏡店のガイドをしていく小瀧さん。

「ジャニーズWEST講談師の小瀧望と申します」と渋い声で始まったガイドですが、そのオリジナリティー溢れる語り口調に、他のメンバーも思わず聞き入っている様子。

また、ガイドの途中で桐山照史さんが拍子木を叩くように手をパンパンッと叩き、小瀧さんの語りをより落語風に近づける工夫もなされていました。

指導員を務めていたバスガイドの方も、落語家になりきる小瀧さんの語り口調に笑いが止まらない様子。

ネット上でも「のんちゃんほんとこういうの上手いwww」「小瀧望、喋りの上手いアイドルなのか顔のいい漫談家なのかわからなくなってきた」「ほんと器用に面白いな〜〜」と、小瀧さんの落語家ぶりを大絶賛する声で溢れていました。

■小瀧「もはやガイドじゃない」酷評に爆笑

メンバーとファンには大好評の小瀧さんの落語風ガイドでしたが、指導員の採点は10点満点中なんと6点。

この評価に不満を吐露するメンバーもいましたが、「もはやガイドじゃないっていう…」と、指導員も思わず苦笑い。

小瀧さんのあまりにも上手い落語家ぶりが逆にマイナスポイントになったことを指摘されると、小瀧さんは複雑な表情を浮かべながらも、嬉しそうに手を叩いて笑っていました。

小瀧さんの新たな魅力が発見された今回の放送。

バスガイドとしての点数は低かったものの、普段はあまり見ることのない、アイドルの枠を越えた”落語風ガイド”を楽しんだファンが多かったようですね。

【番組情報】
パパジャニWEST
https://tver.jp/corner/f0066640

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.