ジャニーズWEST地上波『パパジャニ』初回から真面目すぎて終始無言…つむじしか見えていなかったメンバーは!?

更新日:

2019年4月26日から動画配信サービス・Paraviで配信されていた、ジャニーズWESTのバラエティ番組「パパジャニWEST」。2020年6月30日からは、TBS系で地上波放送がスタートとなり、Twitterでトレンドに入るなど、ネットで反響を呼びました。

■ジャニーズWEST地上波『パパジャニ』初回から真面目すぎて終始無言…つむじしか見えていなかったメンバーは!?

初回となった今回は、ジャニーズWESTが"パパ弁"作りに挑戦。様々な食材を使い、いわゆるキャラ弁を作っていきます。

海苔を文字の形に切ったり、おかずで動物を作ったりと、細かい作業に苦戦するメンバー。

そんな中一人黙々と作業していたのは、神山智洋さん。

グループ内でも面倒見が良く、メンバーやファンから"ジャニーズWESTのオカン"とも呼ばれる神山さんは、集中のあまり終始無言に。

その姿を見て、MCであるずん・飯尾和樹さんは、「(ずっと下を向いて作業しているから)ここ5分つむじしか見えてない」、小瀧望さんは「彼、真面目っていう病気なんですよ、もう」と、ふざけまじりのコメントで笑いを誘いました。

そんないじられキャラの神山さんでしたが、持ち前の集中力と器用さを活かし、海苔で『神』の文字を作り、ゲスト出演していた日本キャラベニスト協会理事の丸尾知美先生を驚かせたり、キャラ弁対決でベストパパ弁に選ばれたりと大活躍。

ファンからも、「神ちゃんの『神』の字、御利益ありそう(笑)」「宇宙一かわいいお弁当!」と絶賛のコメントが。

また、番組放送中、日付をまたいで7月1日は神山さんの27歳のお誕生日。

「真面目という病気にかかってる神ちゃん誕生日おめでとう!」「パパジャニ見ながらお祝いだねー」と、お祝いの声も続々と上がり、「#パパジャニWEST」に加え「#神山智洋誕生祭」「#神ちゃん」もトレンド入りしました。

■「『タ』って突き抜けるっけ?」濵田の質問にメンバー、ファン、ツッコミ続々

海苔文字で神山さんが『神』の字を作成して活躍する一方、濵田崇裕さんは大苦戦。

丸尾先生に、「曲線があると(海苔が)切りにくいので、まっすぐなカタカナが切りやすい」とアドバイスを受けると、「カタカナで『タ』ってどうやったっけ?」と真剣な様子で一言。

これにはメンバーも口を揃えて、「マジで!?」とツッコミを入れました。

さらにドツボにハマっていく濵田さんは、『タ』の3画目が2画目を出るか出ないかわからなくなってしまったらしく、「突き抜けるっけ? 突き抜けへんよな?」と、空中に「タ」の文字を書きながらメンバーに問います。

これにもすかさず重岡大毅さんと中間淳太さんが「どこ!?」とツッコミ。

最終的に無事「タ」の海苔文字を作る事ができましたが、ネット上では「『タ』がわからん濵ちゃんやっばwww」「濵ちゃん『タ』書けないって何事www」「自分の名前に『タ』あるじゃんwww」と、ファンもツッコまずにはいられない様子でした。

■待ちに待った初回放送にファン歓喜「地上波で見れて幸せ」

6月30日から始まった地上波放送でしたが、メンバーに地上波放送決定の発表があったのは約3ヶ月前。

当初の予定では4月からの放送が予定されていましたが、新型コロナウィルスの影響で放送時期が延び、ファンにとっては待ちに待った地上波放送だったようです。

ネット上では、「パパジャニ最高だった〜!」「ジャニスト安定の面白さでずっと笑ってました」「地上波でWEST見れるのこんなに幸せなのかー」と、喜びの声が次々と上がっていました。

期待を超える、ジャニーズWESTの一生懸命で楽しい姿に、笑顔溢れる最高の時間となったようですね。

(文:アイドル担当ライター 椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.