手越祐也、ジャニーズ初のゲームライブ配信で世界トレンド1位!驚異のテクニックとトークでゲーマーも魅了

更新日:

ジャニーズの人気グループ・NEWSの手越祐也さんが、ジャニーズ初となるゲームのライブ配信をおこない、軽快なトークを繰り広げながら抜群のテクニックを披露。手越さんのファンだけでなく、ゲームマニアの間でも大きな反響を呼びました。

■手越祐也、ジャニーズ初のゲームライブ配信で世界トレンド1位!

手越さんは、ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」の公式アンバサダーに就任。

2月6日の就任記者発表会では、「ずっと大好きだったものが仕事になり夢のよう」と目を輝かせ、プロチームから誘いがあったら「事務所との相談になりますけど、なりたいです!」と笑わせました。

そして9日の夜には、ジャニーズ初となる「手越祐也 OPENREC公式アンバサダー就任記念ライブ配信」を実施。

OPENRECの同時接続数は、なんと3万人以上という人気ぶりでした。

また配信開始時はトレンド8位だったハッシュタグ「#てごプン」は、「俺1位好きな人間だから」という手越さんの言葉を受けて、見事に世界トレンド1位に輝きました。

■生配信に事務所関係者はヒヤヒヤ?

ライブ配信は夜9時から約40分間で、前半はトーク中心。

子供の頃から「ポケットモンスター」シリーズなど、ずっとゲームをしてきた手越さん。

現在はコンサートツアーのリハーサル真っ只中ですが、ほぼ毎日朝4時か5時頃までプレイしているそう。

OPENRECで上手な人の配信を見て勉強することも多く、「サッカーのクリスティアーノ・ロナウドのプレイを見るのと同じ感覚」と、サッカーとゲームを愛する手越さんらしい表現で研究熱心な面をうかがわせました。

ジャニーズ初のライブ配信にあたっては、「ジャニーズの中で一番生向きじゃない、事務所の関係者はヒヤヒヤしている」と笑わせながらも、「いちおう常識ありますから」と笑います。

配信中の画面には、手越さんいわく「リニアモーターカーみたいなスピード」で視聴者からのコメントが滝のように流れ続け、ほぼ解読できない状態。

それでも、「生で配信して、見てるみんなのコメントが流れてくるのが夢だった」と実に嬉しそう。

「いろんな意見があるけど、見てくれてることがうれしい」と、手越さんらしくポジティブに語りました。

■驚異のテクニックとトークでゲーマーも魅了

後半は、毎晩やっているという「荒野行動」をプレイすることに。

椅子に座り、テーブルの上でタブレットをケースに入れて立てて、という自宅のリビングでのゲームスタイルを再現。

時間の都合上、本番の試合ではなく「射撃場」と呼ばれる練習場でさまざまな技を披露しました。

ネット上では、「イケメンだし話うまいしゲームもめちゃうまくて完璧超人すぎた。ずるじゃん」「流石はジャニーズ・芸能界で生き抜いてきた人間なだけある。初見印象で不快感が一切なかった」など、手越さんのゲーム知識やテクニック、そして軽快なトークにすっかり魅了されたというコメントが相次ぎました。

■「好き」を仕事にする努力にファンは感激

一方、手越さんのファンは、ゲームもライブ配信も初めての人が多かったようで、「後半ゲームの話してたから何喋ってるか全くわからんくてひたすら顔面だけみてた」「てごちゃんイキイキしててかわいかった」と素直なコメントも。

そして、「デビュー16年目でも『ジャニーズ初』をとってきてくれるの本当に心強いなあ。『好き』を仕事にしていく手越くんのこと、一社会人として本当に尊敬する」など、趣味を仕事に昇華させた手越さんの努力を讃える声も多く見られました。

次回より、毎週日曜21時から「手越祐也のゲームしようぜ!」が配信されます。ファンにとっては、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)と合わせて楽しい日曜の夜になりそうですね。

【番組情報】
「手越祐也のゲームしようぜ!」
https://www.openrec.tv/user/tegogame_channel

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.