小栗旬、海外生活が寂しすぎて藤原竜也・生田斗真・松本潤にテレビ電話連発!?“可愛すぎる”と話題に

更新日:

10月31日に放送された「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)。今回の放送では人気企画「デスマッチ」のゲストに小栗旬さんが登場。嵐メンバー全員で、小栗さんに関する噂を徹底検証しました。

(画像:時事)

■小栗旬、海外生活が寂しすぎて藤原竜也・松本潤にテレビ電話連発!?

今回の「デスマッチ」のゲストは小栗旬さん。デスマッチ前、小栗旬さんの数々の噂の真相を本人に確かめる企画が用意されていました。

まず真相を確かめることになったのは「海外生活が寂しすぎて藤原竜也に1日15回電話した」という噂について。

これに対して小栗さんは「これは結構否定したいところがありまして、どちらかというと、藤原竜也くんの方からテレビ電話をかけてくることがありまして、でもある時から彼の中では僕が先にやったことになってて」と自分からではなく藤原さんからもかかってきていたと主張します。

さらに「松本さんとも何度かやらせてもらって…」と明かすと松本潤さんは「昼の3時くらいに、いきなりビデオ通話の画面がでるわけ。でもがんがん仕事しているから出られない」と話すと、小栗さんは「昼の3時ならアメリカでは23時くらいで、一人でお酒飲んでいい気分になっちゃってるんですよ」と説明しました。

櫻井翔さんに「やっぱり寂しいの?」と尋ねられると「寂しかったですね」と当時の心境を語りました。

■小栗旬「斗真はいつもすごく優しく…」生田斗真にも電話していて“可愛すぎる”と話題に

さらに櫻井さんから「他にも連絡した人はどんな人がいるんですか?」と質問された小栗さんは「(生田)斗真とか。斗真はいつもすごく優しく出てくれました」とコメント。

これに対し、嵐メンバーは「斗真『は』?」と笑いながらツッコむと、小栗さんは「潤は時々ちょっとめんどくさそう」と笑いながら話します。

これを聞いた松本さんは「いやいや、ちょっとそれは語弊があるよ。ちょっとこんな言い方すると斗真に失礼だけど、あいつ(生田斗真さん)暇だったんだろう、多分」と発言し笑いを誘っていました。

ネットでは「酔って寂しくなって電話しちゃう小栗旬がかわいすぎて…」「しかもテレビ電話なんだ!?」「斗真くんを暇だったんだろうってイジる松潤(笑)」「小栗旬が松潤や斗真くんと交流した話したら花男やらイケパラを思い出す…」など、さまざまな反応があがっていました。

■小栗旬が芸能界に入ったきっかけは内田有紀だった…!?

続いての噂は「芸能界に入るきっかけは内田有紀さん」というもの。

小栗さんは「これは本当です。大ファンで、10歳11歳の時に『時をかける少女』っていうドラマが大好きで『ちょっと似てるから弟役とかできるんじゃない?』なんて友達に言われて、それでもう必ず弟役にたどり着こうと思って児童劇団に入りました」と告白。

櫻井さんから「結局旬くんは、そのあと内田有紀さんとお会いしたり共演したりっていうことはあるの?」と質問されると、小栗さんは「あの『踊る大捜査線』で初めて一緒に現場が一緒になるんですけど、その前に『バンビ~ノ!』っていうドラマで潤が共演してもの凄く嫉妬しました」と答えました。

松本さんは「そんなこと1回も言われたことないのに(小栗さんが)『現場に差し入れ持っていくわ』って(言っていた)」と明かすと小栗さんは笑いながら「超会おうとしてる」と当時の自分をふり返っていました。

■小栗旬が内田有紀にばったり会った場所とは?

衝撃のエピソードはそれだけではなく小栗さんは「で、そのあと、嵐のコンサートで(内田さんに)ばったりお会いした時に『いつもすみません』って言って。『結構色んなところで内田有紀のファンだったみたいな話ばっかりでちゃってすみません』って言ったら『全然大丈夫だよ。気にしないで』ってなんて言われて。なんて素敵な人なんだろうと思って」と笑顔で語りました。

ネット上では「内田さんに会いたくて差し入れを持っていこうとする小栗旬がかわいすぎる!」「小栗旬、また内田有紀の話してる(笑)」「嵐のコンサートで内田有紀と小栗旬が遭遇…?どんな現場なんだ…」など、小栗さんの内田さんに関するエピソードに対して、さまざまな反応があがっていました。

今回の放送では、小栗旬さんの噂の真相を知ることができるエピソードが満載の回となりました。そのエピソードの中に嵐メンバーの名前が挙がっているということもファンにとってたまらない貴重なものばかりだったのではないでしょうか。松本潤さんと小栗旬さんの仲がいいことも伝わってきましたね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.