嵐・二宮が激白、ジャニーさん家族葬の"あの"写真の真相…V6・森田剛に「まさかのシャイボーイ」の声

更新日:

毎週日曜放送の嵐・二宮和也さんの冠番組「ニノさん」(日本テレビ系)。11月24日の放送では、ワケあって世に出ていない埋もれた話「金のお噺」をおしゃべりの達人が披露するという企画が行われ、二宮さんが先輩であるV6森田剛さんの愛らしいエピソードを披露しました。

A.B.C-Z・塚田僚一が語る少年隊の裏話

落語家の柳亭小痴楽さんや平成ノブシコブシ・吉村崇さん、バイきんぐ・小峠英二さん、さらば青春の光・森田さんなどさまざまなゲストが金の噺を披露した後、ゲストのA.B.C-Z・塚田僚一さんが今年7月に行われたジャニー喜多川さんの家族葬での出来事を話し始めました。

「家族葬の最後にみんなで集まって写真を撮ろうって40〜50人いたんですよ。そこで東山(紀之)さんが『おい、ニシキ(錦織一清)、植草(克秀)、せっかくだから3人で撮るか』って舞台のワンシーンかのような。緊張感がすごいあったんで、それでみんなほぐれたというか…』と大先輩ならではのカッコ良さと気遣いを感じるエピソードを語ります。少年隊3人の貴重な裏話に胸がアツくなった方も多かったのではないでしょうか。

ネットでは「塚田のヒガシに寄せてる感」「塚ちゃんの東山さんのモノマネうまい」と塚田さんの話し方に反応する声も多くあり、塚田さんの思わぬモノマネの才能を見ることができたと感じた人もいたようです。

二宮が激白、ジャニーさん家族葬の"あの"写真の真相…森田剛に「まさかのシャイボーイ」の声

塚田さんに続いて、二宮さんが同じくジャニーさんの家族葬での出来事を話しはじめます。

みんなで集合写真を撮る際、年代順に並ぼうとなったようで「社歴が長い順からどんどんどんどんいこうってなって、当然僕らはどんどんどんどん端に行くわけ。俺がこう立ってたら後ろから『もうちょい左いって』って言われて。『あぁ、はい!』って左いって、誰が言ってるのかなと思ってパッと後ろ見たら森田剛だったの。で、出来上がった写真みたら、俺に半分くらい隠れて写っていて…」と、森田さんが写真に写らないように位置を指示されていたことを激白し、スタジオは笑いに包まれました。

実際、ジャニーさんの家族葬の写真が掲載された際に森田剛さんの隠れ具合は話題になっていました。今回の二宮さんの話を受けてネットでは「あの心霊写真のような剛くんはそういうことだったのか」「剛くん自ら隠れてたのね」「まさかのシャイボーイ!!」と、みなさん謎が解けてスッキリしているようでした。

位置を調整して隠れる森田剛さん、とても愛らしいですね。このエピソードを聞いてから、家族葬の集合写真を改めて見てみると、少し微笑ましく見えるかもしれませんね。

(文:アイドル担当ライター くま)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.