嵐・二宮和也、中居正広から注意されていた!「あの人ね本当にね、そういうの逐一教えてくれるんですよ」

投稿日:2021/05/10 11:24 更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。5月9日の放送では、二宮さんが中居正広さんから注意されたことについて語る場面があり、話題になりました。

■嵐・二宮和也「ずっと相葉くんの携帯渡されて…」電話での失敗エピソード語る!

番組では、リスナーから「電話で失敗したエピソードはありますか?」という質問が。これに「なんか知んないけど、マネージャー君がね、なんかその日は全部がズレてたのか、合間に『携帯ちょうだい』って言うじゃないですか。楽屋に置いとくのもなんだから、マネージャー君に持たせてるわけですよ」と、思い当たる電話での失敗エピソードを語り出す二宮さん。

そして、マネージャーさんから受け取った携帯では、何回やっても顔認証が合わず、ログインできなかったそうで「なんだろうと思ってたら、ずっと相葉くんの携帯渡されてる日があったんですよ」と吐露。

どうやら、携帯の故障ではなく、マネージャーの間違いだったようです。ただ二宮さんは「でもあり得なくないですか。それまでずっと間違えてなかったのに、なんかずっーと相葉くんの携帯渡されて…」とマネージャーのミスを疑問視。

二宮さん曰く、相葉雅紀さんと機種は同じであるもケースは異なるそう。よって見分けが付くことから「だって今まできてたのに…」と納得いかないようでした。

■嵐・二宮和也、中居正広から注意されていた!「あの人ね本当にね、そういうの逐一教えてくれるんですよ」

それでも、電話での失敗エピソードが「それぐらいしかない」と言う二宮さん。しかし、スタッフが「会社にお勤めになると最初ビジネスマナー的に間違ったことをしちゃうのがよくある」と例をあげると、「でも俺も昔…」と切り出し、中居正広さんと電話したときのエピソードを語り始めます。

二宮さんは「話してて『あ、じゃぁ、ありがとうございました』つって『またよろしくお願いします』みたいな感じで『じゃぁ失礼します』って言ってピッて切って…でゲームやってたのかな?なんか違うことやってたら、折り返し…中居くんからすぐ電話がかかって来て」と当時を思い出しながら説明。

そして「なんか言い忘れたのかなって思ってピッて電話出たら『オマエ、早い』って言われて『はい?』って言って『いや、オマエ切るの早いよ』『本当ですか?』みたいな」と、中居さんから注意されたことを告白します。

というのも、目上の人が電話を切るのを聞いてから自分も電話を切るのが一般的な電話のマナー。二宮さんは「すごい昔、よく怒られた、それ。『オマエ1番切るの早い』って言われて『あ、すみません』みたいな」と振り返り「あの人ね本当にね、そういうの逐一教えてくれるんですよ」「後輩にとっては有難いことですよね、わざわざ折り返してじゃないと伝えらんないじゃないですか」と注意してくれた中居さんに感謝しました。

■ファンからは「中居くんはマジで良い先輩だと思う」の声

それぞれの電話の失敗エピソードについて、ネット上では「相葉くんの携帯出てきてニマニマ」「同じ機種使ってるにのあい」「微笑ましいエピソード」「先輩からのご指摘、有難いね」「中居くんはマジで良い先輩だと思う」「その場で貴重時間を割いて教えてくださるのすごい優しいな…」といった反応があがっていました。

二宮さんの周囲の人とのエピソードが聴くことができ、ファンは嬉しかったのではないでしょうか。

【番組情報】
BAY STORM
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210509220000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.