二宮和也、もう若者じゃなかった…スタッフの指摘に「え!?」

投稿日:2021/04/12 9:58 更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。4月11日の放送では、ひょんなことから「アルトバイエルン」がTwitterのトレンド入りを果たしファンの間で話題に。そして若者のトレンドについて二宮さんがショックを受ける場面もありました。

■イメージキャラクターを務める二宮和也「世の中全部がアルトバイエルンになっちゃえばいいのに」

番組ではリスナーのメッセージから、話は久しぶりに食べて美味しいと感じた食べ物について。

小学生ぶりにキウイを食べて感動したリスナーに対し「小学生ぶりに食ったらなんでも美味いでしょ?」という二宮さん。というのも、数十年経ったことで、その食べ物自体のクオリティが上がっているであろうことから、小学生以来食べていなかったものであれば「何食っても美味いよ」というのが二宮論のようです。

そして二宮さんは、スタッフに「今、何を食べたいか」を質問します。すると、二宮さんがイメージキャラクターを務める伊藤ハムの"アルトバイエルン"の名前をあげるスタッフ。

二宮さんは「一緒ですね」と言うと「もう…世の中全部がアルトバイエルンになっちゃえばいいのにね」とコメントし、笑いを誘いました。

■二宮和也、もう若者じゃなかった…スタッフの指摘に「え!?」

リスナーから届いた新コーナー案を紹介する場面では、物知りなイメージのある二宮さんから「知らない」を引き出すための情報を募集するという案が。

これに「知らないの、めちゃくちゃあるでしょ?若者のカルチャーとか…」と答える二宮さん。どうやら、若い女性の文化に関する情報には疎いようで、もしこの番組の男性スタッフ1人と古今東西ゲームをやって言い合ったら「何ターンできると思います?」と、できない前提で投げかけます。

さらに「まずこの2人でやったら、初手で"タピオカ"出したら勝ちですよね?それ以降出てこない…」と予想。

しかし、ここでスタッフからは、そもそも果たしてタピオカは今の若者カルチャーなのかという指摘が。二宮さんは「タピオカはそうですよ!若手のねぇ!女子の…ねぇ?」と「若者=タピオカ」の構図を必死に主張しますが、その後スタッフからタピオカブームは下火になったことを伝えられたようで「え!?」と驚きの声をあげると「タピオカは永遠だと思ってた…すごい信頼してたのに…そうなんですか」とどこかガッカリした様子をみせました。

■二宮和也の発言から"アルトバイエルン"がまさかのトレンド入り!?率先して宣伝する番組にファンからは「精鋭チーム大好き」の声

それぞれの話にネット上では「二宮くんが世界中のものアルトバイエルンになれば良いのにと呟くだけでトレンド入り」「アルトバイエルン推し」「率先してアルトバイエルンの宣伝するベイスト精鋭チーム大好き」「もうタピオカいってるのベイストだけな気がする」「にのちゃんの若者トレンドはタピオカで止まってるのね(笑)」などと反応が。

"アルトバイエルン"が、まさかのTwitterトレンド入りでファンも驚いたようです。

スタッフと二宮さんのやりとりも微笑ましかったですね。また「タピオカは永遠だと思っていた」とボヤく二宮さんに笑ってしまった方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
BAY STORM
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210411220000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.