二宮和也、緊急登板して分かった『VS魂』の問題点「あれ風間くん大変だよ」レギュラー風間俊介に同情!?

投稿日:2021/02/08 10:40 更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。2月7日の放送では、体調不良で欠席した相葉雅紀さんの代わりに二宮さんが緊急登板した『VS魂』(フジテレビ系)の裏話が語られました。

■二宮和也、緊急登板した『VS魂』の裏話語る!「仕事初めが代役でした」


1月14日放送の『VS魂』で相葉さんの代打として緊急登板した二宮さん。その収録が今年の仕事始めだったそうで「嵐休みになって。一人で働いて頑張ろうってなった1番最初の仕事始めが代役でしたよ、嵐の」と吐露。

続けて「俺も華々しくレギュラーとかの収録から始まりたかったですよ、僕だって。人のレギュラーから仕事始めになっちゃって、もう大変でしたよ」と仕事始めが"代役"だったことを冗談交じりに自虐します。

1月3日に、二宮さん出演の『二宮ん家』(フジテレビ系)からバトンを繋いで、初回生放送だった『VS魂』。

二宮さんは「『観てましたぁ?』とかいって電話かかって来て、マネージャーから。『ちょっと仕事手伝ってくださいって言ったら、手伝えます?』って言われて」「夜遅くぅに『できます?』って言われて」と、この日に急遽マネージャーから連絡が来たことを明かし、「『いやまぁ、できるっちゃできるけど何?』って言って。『いやいや、その確認だけ…』って言うから『いやいや、だからさ、仕事にもよるよ』って。急に英語のスピーチなんてできるわけないんだからさ」と、マネージャーとの最初のやりとりでは、事を詳しく伝えられていなかったことを明かしました。

■二宮和也、緊急登板して分かった『VS魂』の問題点「あれ風間くん大変だよ」レギュラー風間俊介に同情!?

「『でも、もし…できるっちゃ、できるんですか?』って言うから『いや、できるっちゃ、できるんじゃない?今までのものだったら』って言って『じゃぁ、ちょっと朝に連絡させてください』って言われて」と、その後のやりとりまで明かした二宮さん。

とりあえず身柄確保のみされてしまっていたようで「完全に…やられたよ、あれは。本当に」とぼやきます。

そんなマネージャーさんからの電話の翌日に、ほとんど打ち合わせの無い状態での収録だったそうで、二宮さんは「そもそも風間くんもいないからさ」と回顧。

急な対応になったのはもちろんのこと、初回から大事をとって参加を見合わせていたレギュラーメンバーの1人風間俊介さんが不在だったことも、大変と感じる要素の一つだったようです。

しかし、その後「いや、でもあれやって思ったけど、あれ風間くん大変だよ、きっと。みんなボケの人ばっかりだから」と風間さんの立ち位置を想像し同情しました。

さらに「(VS)嵐のときみたいにさ、プラス1(ゲスト)とかが、それもボケの人が来たら大変だよ、あれ。空気的にはね、なんか優しくて良い空気感にはなるだろうけど、すっごいどういう空気感になるだろうと思って」と、レギュラー陣にボケの人が多めという特殊な状態であることから、番組の今後を案じます。

そして「俺はツッコミだからさ、基本的には…あれは大変でしたよ、ほんと」と、最後は色んな意味で苦労したと収録を振り返りました。

■二宮和也が出演した『VS魂』の裏話に、ファンからは「お疲れ様でした」の労いの声

ネット上では「やはり仕事初めだったんだね 相葉ちゃんの代打良かったよ」「VS魂の代役お疲れ様でした いきなりだったのに本当にさすがでしたよ」「ボケの人ばっかりのVS魂。そーだよ!だからたまにはツッコミのニノちゃんが必要なんだよぉ」「風間ぽんがツッコミ大変そうだから、ニノちゃんもゲストでもプラス魂でもいっぱいきてね」といった声があがっていました。

どこか憎まれ口を叩くように話すところが二宮さんらしかったですね。二宮さんが今度はゲストとして『VS魂』に出演することを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
BAY STORM
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210207220000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.