NEWS増田の奇策に「警察沙汰です、それ!」”美容院の担当問題”を真剣に考える?

更新日:

毎週水曜日、NEWS・増田貴久さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「ますますらじお」(MBSラジオ)。10月14日の放送では、増田さんの優しさにあふれたコメントに注目が集まりました。

■増田、主演舞台の千秋楽に『想ってくれた皆さん、ありがとう』優しい言葉に感激するファンも

主演のミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード」が、無事に千秋楽を迎えた増田さん。

冒頭では、「(コロナ禍という)大変な状況の中で、いろんな対策をしながらエンターテイメントの作品ができるというのは、すごく嬉しいこと」「見に来てくれる人も久しぶりに生の作品を見ただろうし、演者さんも人前に立つこと自体、久しぶりだった」と語っていました。

さらに、「やっぱりスタッフさんが、本当にめちゃめちゃ頑張ってくれてて。みんなが無事に幕を開けられるように。PCR検査とかアルコール消毒とか。稽古や本番のときも毎回、ステージ上や客席を全部拭いてくれてて」と話し、新型コロナウイルス感染症に対して、万全の意識で取り組んでいたことも明らかに。

また、「来てくれる方も、相当気を付けて来てくれていたと思うから、無事に終えられたってことが、お客さんとスタッフさんと演者、みんなの意識の結果だったのかな、って思う」とした上で、「本当に、来てくれた皆さん。想ってくれた皆さん、ありがとうございます!」と締めくくりました。

これに対しネット上では、「舞台お疲れさまでした!たくさんの方の努力によって観劇できたのだと改めて実感。本当にありがとう」「来てくれた皆さん、想ってくれた皆さんありがとうございます、って本当にまっすーの優しさがいっぱい溢れた言葉だな」などの声が多数上がっていました。

■突如はじまった小芝居が「おもしろすぎた」と話題

続いて、リスナーからのお悩み相談で、「同じマンションの住民に、『おかえり~』と言われた時に、どのように返答すればいいか」というお便りが紹介されました。

増田さんは、「いやマジで、『おかえり~』って言ってくれるのが本当に素敵なことですよね」とコメントしつつ、「『おかえり~』って言われたら、『母親か!』って(ツッコむとか)ね」と冗談で返し、笑いを誘っていました。

さらに、「確かに、『ただいま~』って言うのもタメ語になっちゃうもんね。かといって『ただいま帰りました』って言うのもカッチリしすぎだよね」と、リスナーの悩みに寄り添いながら、増田さんと宮島咲良さんで、そうした状況を再現する流れになりました。

「俺、隣の角部屋に住むおじさん役で、咲良ちゃんは一階の一番狭い部屋に住む人ね」という増田さんの理不尽なキャスティングに、宮島さんは「ちょっと、それ嫌な奴じゃないですか! うちよりちょっとグレード高い、みたいな」とブーイング。

結局、増田さんが掃除をしているマンションの管理人、宮島さんが住人という設定で、エントランスですれ違った2人のやりとりを再現することになりました。

増田さんが元気よく「おかえり!」と話しかけると、宮島さんは「あ、おじさん! こんにちは! 今日もお掃除ですか? いつもありがとうございます!」と返し、「ただいまとかじゃなく、もう会話しちゃうとか」「こんにちはとかこんばんはとか、あいさつで返す」のが良いのではないか、という結論に至りました。

これに対しネット上では、「マンションの設定がおもしろすぎた〜w」「まっすーと挨拶できる関係?同じマンションとか住みたいわ」などの声が上がっていました。

■増田の奇策に「警察沙汰です、それ!」”美容院の担当問題”を真剣に考える?

また、別のリスナーのお悩みで、「美容院で担当者が一度変わってしまったが、もとの担当者に戻してほしいときにどう対処すればいいか」という話題に。

これについて宮島さんが、「これは、すごいわかりますね~」と共感する一方、増田さんは「俺は一回、まだ担当になってない全く別の人にいくね。誰でもいいのかな~? みたいな空気を一回出しといて」「そこでは、あんまり切らないでもらって、次に予約するときにお目当ての担当者さんを指名するとかね」とコメント。

ここで宮島さんが、「お休みしてる日とかもありますもんね」と発言すると、増田さんも「なるほどね。(今の担当者が)お休みの日を狙って行こう!」と発言しました。

さらに増田さんが、「一回、声を変えて(電話をして)シフト聞いちゃおう!」と発言すると、宮島さんは「警察沙汰です、それ!」と笑いながらツッコミを入れていました。

結果的に、増田さんは「別の人に一回、予約を入れるか、『久しぶりに○○さんに切ってほしいな~』みたいなポジティブな空気感で伝えていくとか!」と、リスナーや美容師への思いやりにあふれたコメントで締めくくっていました。

ネット上では、「美容室の件、2人ともめっちゃ真剣に考えてくれるじゃん!素敵」「美容師さんを傷付けないようにすごい考えてくれるまっすーとさくらちゃん、めっちゃ優しい」などの声が上がっていました。

今回も、言葉の端々から人柄の良さがたっぷりと伝わり、2人のやりとりに癒された方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ますますらじお
http://radiko.jp/#!/ts/MBS/20201014233000

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.