なにわ男子・大橋和也「絶対テッペンとります」決意の滝行!ファンも『凄い』と感涙

更新日:

毎週月曜日放送の「なにわからAぇ!風吹かせます!なにわイケメン学園×Aぇ!男塾」(フジテレビ系)。4月6日の放送では、なにわ男子の長尾謙杜さん・大橋和也さんが滝行に挑戦しその様子が「凛々しくて素敵」などと話題となりました。

■長尾&大橋、罰ゲームロケなのに…反省していない!?

週替わりで「なにわ男子」と「Aぇ!group」が様々な企画に挑戦するこの番組では、毎回ロケのVTRを見終わると、司会のますだおかだ・岡田圭右さんが「ロケ赤点生徒」を決めていました。今回は「なにわ男子」の中から、今まで放送された中で最も、その"赤点"を多くとった長尾謙杜さん・大橋和也さんが罰ゲームロケに挑戦しました。

ロケが始まると、ハイテンションの2人はカメラに向かってくねくね体を動かし、冒頭からふざけた様子を見せます。

スタジオで VTRを見ている司会の岡田さんは「罰ゲームロケやからこのテンションおかしいやろ」と呑気な2人にツッコミました。

また、この時点では、自分たちがどんな罰ゲームを受けるのか全く知らない二人。長尾さんは「赤点を…まぁ多くもらっちゃったんで、反省したいところなんですけど…」と真剣な表情で語るものの「今日は楽しみたいと思いまーす!イェーイ!」と全く反省していないようなテンションでコメント。

これに、ネット上のファンから「長尾くん、全然反省してないやん罰ゲームやのに楽しそうで何より」などの声があがっていました。

■なにわ男子・大橋和也「絶対テッペンとります」決意の滝行!ファンも『凄い』と感涙

そして、ロケでは、アイマスクをするように促され、車に乗り込んだ二人。

到着したのは、山の中にある滝でした。今回の本当の罰ゲームは"滝行"であることを番組スタッフから知らされ、長尾さんは「時季、間違えてるやん!」と不安を大声で叫びました。

気温6℃、体感温度4℃の中、2人は滝行への準備を整えると、先ほどの"おふざけ"な表情とは、打って変わって真剣な顔つきとなりました。

最初は、大橋さんから。滝に入る前に水を肩からかけ身体を清めます。大声で叫び滝の前で手を合わせ「お願いしまーす」と言いながら入水。「やるぞ!やるぞ!やるぞー!」と気合い十分に「みんなを幸せにします」と叫ぶ大橋さん。あまりの寒さに身体をブルブルと震わせながら一生懸命言葉を吐き出しました。

そこで改めて「みんなを幸せにします。なにわ男子、一丸となってやらせていただきます。なので、見といてください。絶対テッペンとります頑張ります」と震えながらも力強く叫びました。

ネットでは「滝行する大橋くん見て泣いちゃった。凛々しくて素敵だった」「もう涙止まらない。絶対テッペン取らせてあげたい」「もっとみんなを幸せにしようと誓うところ凄いし、大橋くんがリーダーでよかったって思わせてくれる。てっぺんとろう」など、大橋さんの言葉を聞いたファンから、一丸となって応援していきたいと願う声が上がっていました。

なにわ男子のリーダーとして、グループがさらなる飛躍を遂げられるよう強く願う姿は、心打たれる瞬間でしたね。

■西畑大吾、メンバーの姿に「グッときました」

続いて、グループ最年少の長尾さんも、入水。「世界的スターになります!」と叫び、滝に打たれながら「マイク倒してすいません、いやカメラやった!」と以前、同番組で自身が犯した失態を反省。

笑顔があり、余裕すら感じられたものの、今後の決意を口にする際には、顔つきが変わり「なにわ男子世界的スターになります」と力強くコメント。

初めての滝行を終えた大橋さんは「スッキリしました。全部出た感じ。滝と一緒に…」と言い、長尾さんも「罰ゲームロケというよりはね、ありがたいロケになったのかもな…と思いますね」と語りました。

スタジオでVTRを見ていた西畑大吾さんは、今回の2人に「最初の方は…なんかめっちゃまたふざけてるなぁと思って罰ゲームロケ感なかったんですけど、滝行に真剣にやっぱ取り組む姿勢を見て、ちょっと最後の方泣きそうになりました。ちょっとグッと…グッときました」と話しました。

最初は、"おふざけモード"の二人でしたが、「なにわ男子」として活躍したいと願う気持ちを滝行にぶつける姿には、感動したという人は多いのではないでしょうか。今回のような姿を見ると、さらに応援したくなりますよね。これからも、なにわ男子の飛躍を期待しましょう。

(アイドル担当ライター:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.