中居正広、活動休止の嵐へのコメントで器の違いを見せつける!?『A・RA・SHI』を流し語ったのは…

投稿日:2021/01/03 9:34 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送ほか)。1月2日の放送では、中居正広さんが昨年12月31日にグループとしての活動を休止した嵐のことについて語り、ネット上で話題となりました。

■中居正広、新年一発目に後輩・嵐の楽曲をチョイス!

2021年最初の放送ということで、スタッフが抜粋した今年の主な予定を次々と発表していく中居さん。

今年の誕生日に49歳になるということで「え!そう…49(歳)になるってことは40代最後の年になるんだって。あらやだ」と、中居さんらしくおちゃらけます。

40代最後となる中居さんですが、今年の目標については「特にない」とこっそりと発表しました。

そして、新年一発目のオープニングナンバーには、昨年12月31日にグループとしての活動を休止した嵐の楽曲『A・RA・SHI』を選曲し、フルサイズで流しました。

活動を休止してからわずか2日後に、後輩である嵐の楽曲を選曲した中居さん。

この粋な計らいに、ファンは「嵐の歌ーっ。なんか泣いちゃうね」「やはり後輩思いな人」「中居さん、ほんまいい兄さんやなぁ」と、中居さんの優しさを感じ、感激していました。

■中居正広、嵐の活動休止に柔軟な考え

中居さんは「チラッと嵐の話出ましたけども、ちょっとお休みするわけじゃないですか」と、嵐の活動休止の話題について触れますが、それはすぐに新型コロナウイルス感染症の話題にシフトチェンジされました。

中居さんは「新型コロナウイルス…ブレーキなのかアクセルなのか、経済を回すのかそれともストップするのかなんて。でもねぇ、その環境によって、その状況によって、なんか国が出す意見とか政府の出す…。あのね、全然僕はブレて良いような気がするんですよ。新型ですから。初めてのことですから」と発言。

以前と状況が変わってくれば、意見や条件なども変わってくるのは仕方のないことで、その説明を明確にすれば「全然ブレることも大事なんじゃないのかな」と、柔軟な考えをあらわにしました。

このことから中居さんは、「あのー…、今週復帰してもいいんですよね」と活動休止中の嵐についてもコメント。

ただし、嵐が実際に活動休止期間に入り、もし「何か違う」と感じても「(情報)解禁しちゃったしなぁ。今さら言えないなぁ」という思いから、すぐには考えを変えられないのではないかと語ります。

「(考えを変えても)僕は全然いいと思う。なんなら1ヶ月後(に復帰)でもいいですし。なんなら2021年の間でもいいですし。もしかして10年後かもしれないし5年後…それは誰にもわかることでもないですけども。そんなんでもいいんですよ」と優しく諭しました。

■中居正広の大きな愛「嵐に、嵐ファンに届きますように」

「『曲げてしまうことがかっこ悪い』とか、気持ちが変わってしまったことのなんかダサさみたいなってのよく言われたりしますけど」と、世間体や色々なしがらみを視野に入れながらも、環境や思いが変わり、志が変わることもあるのだと語った中居さん。

最後は「無責任なことを言いますけど」と、わざと突き離したような言い方をしながらも、考えを変えることを肯定し続けました。

ネット上では「なんだろね、器が違う。どこまでも優しいね」「中居くんの愛は無限だわ」「中居さんはいつも中居さんだな。どこまでも優しくて誰にでも愛が深い、、」と、言葉にならない感動を呟くファンの声が続出しました。

また、「中居くんが今まで通り好きでいいんだよって嵐ファンに言ってるみたい」「嵐に、嵐ファンに届きますように」と、嵐のファンにも中居さんの思いを届けたいという中居さんファンのコメントも上がっていました。

活動休止直後の嵐や、そのファンの気持ちに寄り添ってくれる中居さんの、大きな愛と優しさに救われたファンもいたのではないでしょうか。言葉よりも大切なものを感じられた、優しい時間となったようですね。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210102230000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.