「私失敗しないので」 #家政夫のミタゾノ で『ドクターX』パロディ!さらにファン注目ミタゾノ人形は?

更新日:

7月10日に放送された「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)第6話。今回も終盤に向けての大どんでん返しな展開、他のドラマのパロディネタなど視聴者を楽しませるポイントがたくさん詰まったストーリーとなりました。

■『家政夫のミタゾノ』第6話あらすじ

第6話の舞台は、八木翔子(星野真里さん)の宅。「結婚相手の母親が来るので、隅々まで掃除をして昼食の用意もしてほしい」という依頼があり、"ミタゾノ"こと三田園薫(松岡昌宏さん)と霧島舞(飯豊まりえさん)は翔子宅を訪れます。

翔子の結婚相手、小野寺文雄(岩瀬亮さん)の母親は、茶道をしており、礼儀や作法には、かなり厳しい人。

そのため、粗相をしないようにとミタゾノたちを雇った翔子でしたが、文雄の母親、麗子(小川菜摘さん)が訪れる日の前夜、友人であるチャコ(佐藤乃莉さん)とナナ(うらじぬのさん)と文雄の4人で、鍋パーティーをします。

すると、翌朝目覚めるとリビングは荒れ放題、文雄の代わりに見知らぬ男性がベッドで寝ている、麗子から譲り受けた伝統的な茶器が紛失している、などの出来事が起こっており翔子はパニック状態に。

翔子は麗子に決して知られてはいけない過去があり、それを必死に隠そうとします。前夜の記憶を無くしていた翔子たちの身に起こっていたこととは…。

■「私失敗しないので」今回のパロディは『ドクターX』!?

毎回、他のドラマや番組のパロディを取り入れることで話題の「家政夫のミタゾノ」。今回は、同局の大ヒットドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」のパロディが取り入れられていました。

寝ている間に荒れた部屋の中に、何やら文字の書かれた皿が。その皿に書かれた文字は「手じ」。

翔子と文雄は文字の意味を読解しようとしますが、なかなか解けません。そのヒントに、ミタゾノが両手をあげ「私失敗しないので」と発言します。米倉涼子さん演じる大門未知子の名台詞が飛び出したのです。

そして、画面の右下には「©Doctor X 外科医・大門未知子」というテロップまで。それを見て翔子と文雄は「手術!」とひらめきます。

ネット上では「ミタゾノ、今回はドクターX!!笑」「『私失敗しないので』ってもうかなりのパワーワードw」「今回はテロップも入れてきた!(笑)」などと大盛り上がりの様子でした。

■ファン注目ミタゾノ人形は?ついに発見か!?

Hey!Say!JUMPの有料コンテンツである公式ブログ「Johnny's web」の中で、6月26日に伊野尾慧さんが投稿した内容の中に、ミタゾノ人形が紹介されていました。

「今後どこかででてくるかも」という一文があったため、ファンは毎回セットにも注目していたようです。

前回の放送中も、ネット上では「え?ミタゾノ人形でてきた?」「もしかして背景にうっすら見えるやつ?」「いや、絶対今回はうつってない(笑)」など、さまざまな憶測が飛び交いました。

そして、今回放送された第6話の終盤にそのミタゾノ人形が、ついに登場しました。ミタゾノ自身がミタゾノ人形を持ち、筆で何やら塗りなおしていました。

割と分かりやすく登場したミタゾノ人形に、ファンは「あったーーー!!!伊野尾くん、ミタゾノ人形発見したよ」「ミタゾノさんがミニミタゾノ持ってるw」「伊野尾くんが紹介してからずっとセットにしか目にいかなかったけど、やっと見つけた(笑)」「あれいのちゃんがブログに載せてたやつだよね?」など歓喜の声が。

ストーリーはもちろん、「人形を見つける」という新たな楽しみ方を味わえた回となったようですね。

今回の「家政夫のミタゾノ」も予想ができないストーリー展開で、小ネタなども満載でした。次回の放送では、どんなパロディネタが披露されるのでしょうか。来週の放送も今から楽しみですね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.