松岡昌宏の圧倒的演技力…!大恋愛、ミタゾノで魅せる演技幅はもはや別人級!? #家政夫のミタゾノ

更新日:

6月5日に放送された「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)。今回は傑作選として2018年5月4日に放送された回がお茶の間に流れ、松岡昌宏さんの演技などが話題になりました。

■ドラマのあらすじ

今回の舞台は、警察官である浅野堅一(升毅)の自宅。堅一の定年退職パーティーが行われるため、三田園(松岡昌宏)と麻琴(剛力彩芽)は浅野家へ派遣されました。

この日、堅一のひとり娘である真実(藤井美菜さん)との結婚の挨拶として三島孝文(戸塚純貴)が家を訪れていましたが、やってくる道中に見知らぬ男とぶつかり鞄が入れ替わってしまいます。

そして、取り違えた鞄の中には、血のついた洋服や血のついた包丁、お金が入っていたのです。動揺する孝文ですが、堅一が元殺人課の刑事だということが分かり、余計に動揺してしまいます。

しかし、秘密を抱えていたのは孝文だけではありませんでした…。

■自宅にある食材で簡単スイーツが!

今回のミタゾノでも、家庭で役立つ情報が満載でした。堅一が甘いもの好きということで2つの簡単スイーツレシピが紹介されました。

まずは「プリンを使ったフレンチトースト」。市販のプリンと牛乳を混ぜて、先に牛乳で浸してあった食パンにかけて焼きます。すると、中までトロトロのフレンチトーストの出来上がり。

続いては「カステラを使ったチーズケーキ」。牛乳にクリームチーズを混ぜて、カステラに浸し冷凍庫で凍らせると即席のチーズケーキが完成。

身近にある食べ物で簡単にスイーツが出来上がるので、ネットでは「ちょっと作ってみようかなと思った」「めっちゃ美味しそう。カステラ買いにいって作ってみたいな」「明日のおやつはプリンで作るフレンチトーストに決定!」などの声が上がりました。思わず作ってみたくなるレシピでしたね。

■松岡昌宏の圧倒的演技力…!大恋愛、ミタゾノで魅せる演技幅はもはや別人級!?

現在「家政夫のミタゾノ」の放送前の時間帯に再放送されている「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)。このドラマで、若年性アルツハイマーを患う間宮尚(戸田恵梨香)の元婚約者で医師・井原侑市を演じている、松岡昌宏さん。

イケメン役の医者を演じている松岡さんですが「大恋愛~僕を忘れる君と」を見たあとに「家政夫のミタゾノ」を見た人からは驚愕の声があがっています。

ネットでは「松岡くんのふり幅がすごすぎる」「本当に同じ人?ってくらいすごい」「松岡くん、どんな役もこなせる俳優だよね~」など、同じ人が演じているとは思えない別人級の演技に感動する人が続出しました。

さらに、今回の放送後も「見たことある話だけど、何回も見ちゃう」「ミタゾノの話、よく考えられててすごい」「後半のスカッとする感じがいいよね」などの声が。

「家政夫のミタゾノ」には、何度見ても楽しめる魅力があるのかもしれません。次回の放送も傑作選として2018年5月11日に放送された回が放送されます。どんな話で楽しませてくれるのか、次回も目が離せませんね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.