波瑠『持ち上げて頂かなくて』笑福亭鶴瓶をバッサリ…!?二人の距離感が「最高」と話題

更新日:

6月5日の「A-Studio+」(TBS系)では、歴代アシスタント同窓会の第2弾を放送。女優の波瑠さんがKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんにアドバイスを伝える場面があり話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■波瑠が朝ドラ撮影現場での笑福亭鶴瓶の秘密を暴露

番組の「歴代アシスタント同窓会」では、これまでアシスタントを担当した人たちが大集合。第2弾の今回は、5代目のアシスタントを務めた女優の波瑠さんが登場しました。

そんな波瑠さんに笑福亭鶴瓶さんは「まあでも大きな波瑠というね看板持ちよったよね」と、番組卒業後、NHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを務めるなど大躍進した波瑠さんを祝福します。

番組卒業後も、ゲストとして番組に出演したことについて波瑠さんは「取材とか行ってた側だったので、その自分の身近な人に鶴瓶さんが会いに行くの凄い恥ずかしいです」と本音を吐露。

ここで、鶴瓶さんは「あそこでもう全国民が知ったって言うんか」と波瑠さんが朝ドラのヒロインを務めた話題を出します。

すると、波瑠さんは「『鶴瓶さん出てください』って言ったら出てくださって」と、朝ドラで鶴瓶さんと共演できたエピソードを紹介。

撮影現場での思い出について鶴瓶さんは「いい仕事してるな思て」と波瑠さんの演技を絶賛。一方で、波瑠さんは「鶴瓶さんもねえ、座布団の下に台本隠して頑張っていらっしゃいましたよね」と鶴瓶さんの秘密を暴露します。

この言葉を聞いた鶴瓶さんは「アカンねんで、アカンねんけども」と台詞を完璧に覚えていなかったので台本を座布団の下に隠していたことを明かしました。

■波瑠『持ち上げて頂かなくて』笑福亭鶴瓶をバッサリ…!?二人の距離感が「最高」と話題

番組エンディング、4月から新MCに就任したKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんは「アドバイスとかコツとかって何かありますか?」と波瑠さんに質問します。

すると、波瑠さんは「鶴瓶さんは間違えちゃいけないところを微妙に間違えていくっていう、もうパターンがあるんですよ」とコメント。

続けて、波瑠さんは「この間、私がこの番宣でお邪魔した時は『G線上のあなたと私』っていうドラマを『Gの線上の』とか…。『あーっ』ていう惜しい間違え方するんでそこをちょっと」と、鶴瓶さんのいい微妙な言い間違えをスマートに修正してあげて欲しいと藤ヶ谷さんに伝えます。

鶴瓶さんが「いつも自然よ、ハッキリ言うもん、それは嬉しいなと思う」と話しかけると、波瑠さんは「いいですよそんな、何人目かでお疲れなのに持ち上げて頂かなくて」とサバサバした態度でバッサリと言い切りました。

今回の放送について、ネット上では「可愛い波瑠ちゃん見れたし、鶴瓶さんとの自然体なやり取り良かった~」「波瑠ちゃんと鶴瓶さんのやり取りはも最高に面白いです!」「波瑠ちゃんと鶴瓶さんの距離感が最高」などのコメントが上がっています。

波瑠さんがズバッと本音を伝えるシーンでは、鶴瓶さんを信頼していることが伝わってきて素敵な関係を築き上げていると感じた人は多いのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.