関ジャニ∞丸山隆平「すばるすげーな、頑張れよ!」渋谷すばるへのエールに「涙が止まらない」の声!

投稿日:2021/02/02 15:48 更新日:

2月1日放送の「+music」(MBS/TBS系)では「関ジャニ∞ 名曲ドラフト」と題した企画を放送。関ジャニ∞・丸山隆平さんが渋谷すばるさんへメッセージを送り話題を集めました。

■丸山隆平がドラフト1位に選んだ曲とは?

今回は関ジャニ∞・丸山隆平さんをゲストに招き「関ジャニ∞ 名曲ドラフト」と題した企画を放送。

番組では丸山さんが「大阪ロマネスク」をドラフト1位に指名します。これに、番組MCの清塚信也さんは苦い表情を浮かべました。

この曲について、丸山さんは「2006年にリリースはしてるんですけれども、デビュー前から歌わさせてもらってる曲で、本当にファンの方と一緒に育ってきた曲」とコメント。

続けて、丸山さんは「やっぱり松竹座ってところが僕達の初めの踏まさしてもらったステージだったんですけど、そっからアリーナクラスだったりとか、ドームクラスだったりとかって…。この曲を持って色んな景色を見てきたな、ファンの方と一緒に、そういう思い入れがデビュー前から染み付いている曲なのでこの曲にしました」とこの曲への思い入れの強さを語ります。

また、丸山さんがバラードにしてはベースが動いていると説明したところ、清塚さんがピアノを使ってベースの細かい動きを実演しました。

これに対して、テンダラー・浜本広晃さんは「ちゃんとわかりやすいな〜スッと入ってきた」と話すと、丸山さんは「嬉しい!」とベーシストとしてのこだわりに気づいてもらえたことに笑みを浮かべます。

一方で、先ほど苦い表情を浮かべていた清塚さんのドラフト1位も「大阪ロマネスク」で、2人の1位が重複してしまいました。

最終的に抽選の結果、丸山さんは当たりのくじを引き、清塚さんは外れたため、1位として「オモイダマ」を選択します。

■丸山隆平「すばるすげーな、頑張れよ!」渋谷すばるへのエールに「涙が止まらない」の声!

迎えた2巡目で清塚さんは「無責任ヒーロー」を選択。この曲について、清塚さんは「この曲はね案外難しいんすよ。冒頭は結構ロック調ぽいヒーロー感てのがあるんだけど、Aメロの終わりにはわりとブルースとも言える、アメリカでいうブルースは日本でいう演歌みたいなところがある」と選んだ理由を話しました。

続いて、清塚さんは「ワビサビみたいのが泣かせるようなところが一瞬出てきたり、ちょっとポップスのバラードぽいBメロのメロディーラインがあったり、でも、サビになるとブギウギみたいなガガガみたいな感じ、色んなノリが実は細かく入っているんで」とコメント。

ここで、清塚さんがピアノで実演すると丸山さんは「確かに、素っ裸にする確かに」と清塚さんの意見に共感します。

そして、「そこんとかの歌い回しをすばるくんは『大変なんでしょ?』って演歌ぽく歌ってるんです」と説明する丸山さん。清塚さんは「わざとね」と相槌を打ちました。

渋谷すばるさんの実力の高さが改めてわかった丸山さんは「やっぱあいつすげーな!」と感嘆の声をあげます。さらに、丸山さんは「だからマッチングしてんだ、すっげぇー、すばるすげーな、頑張れよ!」と明るく話し、渋谷さんにエールを送りました。

今回の放送について、ネット上では「丸ちゃんのすばるすげーな!がんばれよ!聞いてすごい嬉しくなった。丸ちゃんのそういうとこ大好きだ」「『すばるすげーな!頑張れよ!』って笑顔で言う丸ちゃん見て涙が止まらない」「すばるすげぇな!頑張れよ!って言ってる丸ちゃんみて床びしゃびしゃになるくらいには泣いてる」などのコメントが上がっています。

丸山さんと清塚さんが曲を解説をしてくれるという関ジャニ∞のファンにはたまらない企画でしたね。

また、丸山さんが送った渋谷さんへの言葉にも感動した人は多かったようです。

【番組情報】
+music
https://tver.jp/corner/f0066566

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.