"キャンプ好き"のキスマイ藤ヶ谷太輔、ついに『丘キャンプ王』を目指す…!?

更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組『藤ヶ谷太輔 Peaceful Days』(ニッポン放送ほか)。7月18日の放送では、藤ヶ谷さんの好きなキャンプについての新企画が話題となりました。

■"キャンプ好き"のキスマイ藤ヶ谷太輔、ついに『丘キャンプ王』を目指す…!?

以前から「家族でキャンプに行きたい」「実家のベランダにキャンプ道具が出してある」などと、ちょこちょこキャンプ好きアピールをしていた藤ヶ谷さん。

そんな藤ヶ谷さんに、ファンからキャンプについてのお便りが多数寄せられ、なんと今回から『キャンプ王』という新企画がスタートしました。

自分は、まだまだ経験も知識も浅いと話す藤ヶ谷さんですが、このコーナーを通して"丘サーファー"ならぬ"丘キャンプ王"を目指すと言います。

この新企画に藤ヶ谷さんは「嬉しいなーこの企画ほんとに!やっぱキャンプ人口増えてんすかねぇ?」「(リスナーから)色々教わりたいと思います!」と意気込んで話していました。

新企画が始まることを知ったファンは、ネットで「キャンプ企画よかったね!」「とうとうコーナー化したんだw」「太輔くん嬉しそうで何より!」と、温かい目で見守っていました。

■藤ヶ谷太輔、最高のキャンプ場を知るも…

最初に紹介したのは、リスナーからの『おすすめのキャンプ場がある』というお便り。

そのキャンプ場は、テントやコテージなどのタイプを選ぶことができ、イベントなども開催されていて、かつ虫が一切いないんだとか。

この魅力的なキャンプ場の情報を得た藤ヶ谷さんは「え、最高じゃないですか!」とテンションが上がりますが、すぐに声のトーンを落として「でもなんとですねぇ、このキャンプ場、日本で一番予約が取れないとか」と衝撃の事実を発表して大笑いしていました。

虫がいないという点の魅力ポイントが高かったようで、まずは虫がいないということを念頭において進めることに決めた藤ヶ谷さん。

そんな虫嫌いの藤ヶ谷さんにと、リスナーからお便りでアドバイスが。

それは、光に集まる虫の習性を利用し、タープ(キャンプ道具の一つ)から少し離れたところに明るいランタンを設置し、タープにはそれより暗めのランタンを吊すというもの。

すると、虫はより明るい光に集まるので、タープにはあまり入ってこないのだというのです。

■新企画初回からご機嫌な藤ヶ谷にファンも思わず笑顔に

このアドバイスを聞いた藤ヶ谷さんは、自分で指示してキャンプの照明を設置したことを想定して、一人で妄想を始めます。

一緒にキャンプに行った仲間に『なんであれ離してんの?』と、ランタンのことを聞かれたら「『いやあっちの光強い方に虫集まるから。そうするとこっちが全然過ごしやすくなるからさ』ってサラッと言いたい!」とご機嫌な様子で話し、スタジオの笑いを取りました。

ネットでは「虫ありきではないのねw」「サラッと言いたいとかどんだけかっこつけなんwww」「たいちゃん楽しそうだなーw」と、妄想まで始めてしまった藤ヶ谷さんに、思わず笑ってしまったというファンの声が上がりました。

丘キャンプ王を目指す藤ヶ谷さんの新企画。初回は、リスナーからたくさんのキャンプ情報を聞くことができ、ご機嫌な藤ヶ谷さんが印象的な回となりましたね。

【番組情報】
藤ヶ谷太輔 Peaceful Days
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200718223000
(文:アイドル担当ライター 椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.