Hey!Say!JUMPコンサートで演出担当した堂本光一、まさかの特別出演にファンも驚愕!?

更新日:

毎週月曜日放送の『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送ほか)。3月2日の放送では、堂本光一さんと後輩グループのHey!Say!JUMPとの意外な接点について語られました。

■Hey!Say!JUMPコンサートで演出担当した堂本光一、まさかの特別出演にファンも驚愕!?


今回の放送は、堂本光一さんが担当。光一さんは、Hey!Say!JUMPファンからの「ジャンプのコンサートに行ったら、途中で出てくるキャラクターの声が光一さんだと判明してびっくりしました!」「(メンバーの)山田くんがお願いしたら、ノリノリで役を引き受けてくれたそうですが、頼まれたときはどう思いましたか?」というメッセージを紹介。

実は光一さんは先日行われたHey!Say!JUMPのコンサートで演出を担当しており、コンサート中に登場するキャラクターの声として出演していました。Hey!Say!JUMPファンは、大先輩の出演に驚いた人が多かったようです。

この意外な特別出演に関して光一さんは「全体的な演出の部分をお手伝いしましたけど、その流れで『ウルプ』という『キャラクターの声やってくれませんか?』って言われて、ほとんど一発録りでしたね。やりましたけどね、まさか自分がやるとは思わなかったですけど」と、自分でも想定外なオファーだったことを明かしました。

また、声の加工はほとんどしていないそうで「まあ、ちょっと変な声でやらしていただきました」とコメントしました。

■人気ミュージカル俳優・井上芳雄の魅力

続いて「(過去に光一さんと共演歴のある)井上芳雄さんは嫌いな人との縁をスッパリ切る能力が欲しいと答えていました」という旨のリスナーからのメッセージを紹介。

それを受けて光一さんは「芳雄くん、人が良すぎるんだろうなあ。本当にフラットな人ですし、スタッフさんにも、それは僕も見習わないといけない思うんですけど…」「でも芳雄くんの良さだと思うんですよね、フラットでいるところ。僕もそこが芳雄くんの良いところだと思うし、素敵なところだなあと思うんですよね」と語りました。比較的さっぱりとした人間関係を築く光一さんから見て、井上さんは正反対な部分があるからこそ魅力的に映るのかもしれませんね。

■「コタツはエロイ!」発言に頷いたのは…?

コタツの販売数が減っているという話題から、光一さんは「あの、これは僕経験ないんですけど、たとえば好きな人とコタツに入って…エロイね!」とお茶目な発言も。これには番組スタッフからも笑い声が飛び交いました。

さらに「まあ、これ以上は言いませんけど…ほら頷いてる。頷いてるのは僕のマネージャーだけなんですけど」と、光一さん本人も思わず苦笑交じり。光一さんならではの独特な“下ネタ”も交えながらトークを繰り広げられました。

今回の放送にネットでは「え?本当? あの声、加工してないの?」「JUMP担の方が聴いてるかもしれないタイミングで薔薇と太陽を流す光一さんのセンスよ!ピカイチ!」「好きな人とこたつに入る=エロいな堂本光一まじやべえ好き」などの声が上がっています。

Hey!Say!JUMPのコンサートの裏話も語られ、“声の正体”に驚いた人もいるかもしれませんね。また、光一さんが、いつもの“ハニカミ笑顔”で下ネタを話している様子が目に浮かんだというファンは多いのではないでしょうか。

【番組情報】
KinKi Kidsどんなもんヤ!
http://radiko.jp/#!/ts/CRK/20200303000000
(文:アイドル担当ライター 青木パンダ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.