KinKi Kids堂本光一「実は、完治はしてない」足首の靱帯断裂による後遺症を告白「踊ったりするときに違和感はある」

投稿日:2021/02/16 11:47 更新日:

毎週月曜日放送の「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(文化放送ほか)。2月15日の放送は、堂本光一さんが担当しました。光一さんが足首の靱帯断裂による後遺症を告白して驚きや心配する声が上がっています。

■「やば…何やろうな、この子たちは…」高校生からのメッセージに言葉を詰まらせた理由は?

冒頭では、昨年末に行われたKinKi Kidsのクリスマス配信を見たというリスナーからのお便りを紹介。

前回同様、埼玉県の花咲徳栄高校吹奏楽部とのセッションが「画面越しでもキラキラして見えた」という感想が届き、光一さんは「(花咲徳栄高校の方々は)本当にキラキラしてて、素晴らしいエネルギーを持ってて。上手い下手じゃなくて、学生さんの持ってる音のエネルギーがあって。無条件に涙が出てしまうような感覚になる演奏でしたね。本当に素晴らしかった」とコメント。

そして「全国に、同じような(コロナウイルスによって披露する場を失ってしまった)思いをされた学生・社会人問わず沢山いると思うのでね(今回セッションした)『フラワー』という曲が、心に刺さるような。そんな感覚でした」と言います。

さらに、前回の放送と同様に花咲徳栄高校吹奏楽部の顧問の先生から届いたお便りと、吹奏楽部からのメッセージムービーも紹介されることに。生徒たちからの「愛してます!」という真っ直ぐなメッセージを受け、光一さんは「えっ…やばくない?やば…何やろうな、この子たちはほんまに…素晴らしい!ありがとうございます」と、感動しきりでした。

光一さんは「嬉しいなぁ~。いや、でも定期演奏会もなくなっちゃったんですね…2021年も、まだまだ厳しい感じですよね」「物は考えようというか。コロナウイルスの影響で学校にもなかなか行けない時期があったりしたけど、それを一括りに『○○世代』って悪い意味で言うんじゃなくて、誰も経験しなかった学生生活を乗り越えた世代なんだ、って逆に強みにしていけたらいいなと思いますね」と語りました。

これに対しネットでは、「光一くんも、ムービー見てグっときてたね…確かに、この子達にしか出せない、この世代にしか出せないキラキラとしたエネルギーに溢れてる!そして、この年齢の子達が照れずに素直に『愛してます』と言える心…なんか知らんけどめっちゃ泣いた」「光ちゃんと剛くんが、同じ反応してるのが嬉しいなぁ。可愛いなぁ。花咲徳栄高校の皆さん、本当にありがとうございました」などの声が多数上がりました。

■リスナーからのあるある報告に思わずツッコミ?

続くお便りでは、光一さんが以前の放送で「冷やし中華にはマヨネーズがないと完成しない」と話したことに対して「福島県では、どこでも冷やし中華にマヨネーズが付いてきます」という報告が届きました。

これについて「いや、報告はありがとうございます。ありがとうございますなんですけど、『(冷やし中華にマヨネーズを)やってみました。美味しかったです』っていう報告が欲しいな。いや、これ『普段から私はしてるわ』って報告やろ?そんな報告いらんねん!(笑)」と、笑いながらツッコミを入れる光一さん。

さらにもう一通、「愛知県でも冷やし中華にマヨネーズを付けます」というお便りを読みながら、「だから、その報告いらんねん!そっちいらんねん!」と、思わず声を荒げるお茶目な光一さんなのでした。

これに対しネットでは「マヨネーズ、やってみたら意外と美味しかったの報告が欲しいなぁって…、可愛い!」「やってるって報告はええねん!ってリスナーの報告にご不満の光一さんw」「ちょっとしょぼんってしてて可愛かったですwあるある報告はいらないのね」などの声が上がっていました。

■堂本光一「実は、完治はしてない」足首の靱帯断裂による後遺症を告白「踊ったりするときに違和感はある」

続いて、手術後のリハビリに苦しんでいるというリスナーに対しては、「今、筋肉が喜んでるから!手術によって減ってしまった筋肉、その怪我の部分を補う筋肉。鍛えれば、その筋肉が喜んでますから」と、優しく鼓舞しました。

さらに、光一さん自身も、以前に経験した足首の靱帯断裂による後遺症があるそうで「今も実は、完治はしてないんですよ。今もちょっと曲がらない方向があるんですよね、実は。あんまり言ったことはなかったんですけど」とカミングアウト。

「もちろん、踊ったりするときに違和感はあるんですけど、それはかばいながら、その部分に負担がかからないように鍛えたりとかしてますけど」と、普段は見せない裏の努力があったことを明かしました。

ネット上では「そうだね。言われた事はなかったけど…気がついてるよ…」「そうだったんだ…それを感じさせない、分からない完璧なパフォーマンスだよ。ストレッチやトレーニングで努力しているんだね。本当に、ステージのために努力する人だな」「靭帯完治してなくて、かばいながらやってるって微塵も感じさせない光ちゃん…」などの声が上がっていました。

前回の剛さんもそうでしたが、花咲徳栄高校からのメッセージを受け、素直に感動と喜びを表現する光一さんの姿が印象的でしたね。コロナウイルスの影響で、演奏する機会を失ってしまった学生たちへの配慮も忘れない、心優しいKinKi Kidsのふたりの人柄に、癒された人も多かったのではないでしょうか。

次回の放送も楽しみですね。

【番組情報】
Kinki Kidsどんなもんヤ!
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210216000000

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.