堂本剛「本当に情けないくらい、今感動して…」クリスマスライブを振り返り、ファンも「泣く」と話題

投稿日:2021/02/09 11:52 更新日:

毎週月曜日放送の「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(文化放送ほか)。2月8日の放送は、堂本剛さんが担当。今回は、年末の配信ライブで共演した花咲徳栄高校吹奏楽部からのメッセージに、剛さんが大感激する場面がありました。

■明石家さんまお手製のティッシュケースを控えめにおねだり

番組冒頭、KinKi Kidsとして25年ぶりにゲスト出演したという『さんまのまんま』(フジテレビ系)の話題になりました。

番組では、明石家さんまさんがティッシュケース愛好家であることを明かし、リスナーからは「さんまさんの発言を聞いたKinKi Kidsの反応が面白かった」との感想が届いていました。

そして「さんまさんが手作りしているティッシュケースは見ましたか?」という質問に対し、剛さんは「これは、あれですか?本当に(手作りのティッシュケースを)頂けるんですか…?本当に頂けるんだったら、リアルに頂きたいんですけど」とコメント。

さらに「さんまさんがお忙しいからご負担になりたくないな、というのもあり…」と遠慮しつつ「でも、同郷の大先輩なんで頂けたらすごく力になるな、というのもあって…ちょっとスタッフさんに(さんまさんがティッシュケースのことを)ノリでお話しされていただけならば、全然いいですよ、と。ただ、ひとりの奈良人がものすごく欲しがっていますっていうことだけ、伝えておいてもらって」と話していました。

ネットでは「さんまさんの手作りのティッシュケース、本当にもらえるといいね!」「お忙しいさんまさんを気遣いつつ、同郷の先輩お手製ティッシュケースが欲しい剛くん可愛い」「さんまのまんま楽しかったな。またゲストのKinKiが見たいな」などの声が上がっていました。

■堂本剛、クリスマスライブを振り返り「感動してたんですよ、みんな」

続いて、昨年のクリスマスに行われたKinKi Kidsの配信ライブで、ふたりと共演した埼玉県の花咲徳栄高校の吹奏楽部の話題に。なんと今回、ライブに出演した生徒の保護者の方からお便りが届いたのこと。

「音楽を通じて、こんなに人にいろんなことを伝えられるんだと学ばせて頂きました」「子どもはすっかりKinKi Kidsのファンになってしまったようで、アルバムも購入しました」といった内容に対し「ありがとう!いや、逆に僕が(花咲徳栄高校吹奏楽部の)ファンになってしまっているというか。僕だけじゃなかったもんね。あの場に居たスタッフ、演者…もう思っている何百万倍、感動してたんですよ、みんな」と話す剛さん。

新型コロナウイルスの感染が拡大していたこともあり「一時期は、皆さんに参加してもらうことを控えた方がいいんじゃないか、とか色んな話もでました」ということですが、共演が実現できたことで、さまざまな方面から感動の声が届いたのだそうです。

剛さんは「大の大人が、みんな涙腺ゆるめて『感動した』『すごかった』って。もうね、そこを放送したかったっていうくらい、みんなの目がキラキラしてて。本当に素晴らしかったです。生きているってことが、こんなにも美しいことなんだってことを伝えて頂いたし、こんな時だからなおさら、そういう気持ちが高ぶったと言うか。本当に、いいご縁を頂いたと思います」と、素直な気持ちを語っていました。

■堂本剛「本当に情けないくらい、今感動して…」ファンも「泣く」と話題

さらに、共演した花咲徳栄高校吹奏楽部の顧問の先生からもお便りが届いたようで「皆さんと演奏できて、本当に夢のような時間でした。剛さんもラジオで話してくれて嬉しかったです。みなさんからのアクセスで、学校のホームページがパンクしました」という内容が紹介されました。

続けて、番組では、吹奏楽部からのメッセージムービーが音声で流れます。ムービーでは、BGMとして、本番で演奏した『フラワー』を生徒たちがハミングで歌いながら、代表の生徒が感謝の言葉とともに「愛してます!」という率直なメッセージを伝えていました。

剛さんは嬉しそうに「いや~いいですね~!」と笑いながら「エンターテイメント業界という立場からしますと、本当は皆さんに元気とか勇気を与えなければいけない立場なんですが…また、皆さんに勇気もらっちゃって。元気もらっちゃって。もう本当に情けないくらい、今感動しています」「『愛してます』ってメッセージ頂きましたけども、もう本当にこちらが愛してます。たくさんの愛をありがとうございました」と語っていました。

これに対しネットでは「花咲徳栄のメッセージムービーの声だけで涙が出てきちゃった!剛くん嬉しそうだったね。ラジオを聴いていて心が洗われました」「『フラワー』を花徳の子供達と一緒に歌ってるKinKiの目もキラキラしてたよね」「花咲徳栄高校吹奏楽の生徒さんたちの愛してまーす!が、最高にグッときた…これは泣くなぁ。皆さんありがとう!!」などの声が多数上がりました。

終始、声からも感動していることが伝わってくるほど剛さんが嬉しそうでしたね。

本人は謙遜していましたが、真っ直ぐに思いを伝える剛さんの姿から、元気をもらった人も多かったのではないでしょうか。

次回の放送も楽しみですね。

【番組情報】
KinKi Kids どんなもんヤ!
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210209000000

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.