堂本光一「そこがジャニーさんのすごさだよね」キンプリ岸優太との初対面「SHOCKにこの子入れてって」

更新日:

毎週月曜日放送の「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(文化放送ほか)。8月3日の放送は、堂本光一さんが担当しました。番組では、昔から光一さんのことを慕っているというKing&Princeの岸優太さんについて語り、話題になりました。

■堂本光一「そこがジャニーさんのすごさだよね」岸優太との初対面「SHOCKにこの子入れてって」

リスナーからのお便りで「King&Princeの岸くん(岸優太さん)が雑誌で、光一くんとご飯に行きたいなど言っていましたが、連絡はとっていますか?」という内容が紹介されました。

お便りを読みながら、光一さんは「俺は、岸の何なんだ!?」とコメント。さらに「あの岸が、キンプリという素晴らしいグループでこれだけ飛躍するとは、当時は思ってもいなかった。って言うと失礼になるけど」と語り始めました。

「そこがジャニーさんのすごさだよね。当時、SHOCKにこの子入れてって(ジャニーさんが)連れてきた時に、正直『なんでこんなお猿さんみたいな、モンチッチみたいな子を?』って(思った)。すごく頑張る子だったけど、飛び抜けて踊りが上手いわけでもなく、なんで連れてきたんだろうって」と、岸さんとの初対面について語る光一さん。

しかし、共に舞台を作る過程で「(岸さんは)頑張りすぎるくらい頑張る子で、ここ練習しといてって席を外してしばらくして戻ると『まだそこやってたの?』ってくらいずっと練習する、本当に頑張る子」ということが分かってきたのだとか。

さらに光一さんは、岸さんのことを「デビューしても、今も変わってないのが岸の良さで。ちょっとおバカだけど本当に頑張る子で、可愛くて素敵な後輩だと思いますね」と話しました。

これに対しネットでは、「モンチッチって!!可愛い!」「光一くんいつもありがとうございます!これからも岸くんのことよろしくお願いします」「光一さんが語る岸くんの話聞いて涙してる…」などの声が多数上がりました。

■初めてテレビに出た時の印象は『うわ~、気持ち悪い』だった?

続いて「テレビやCDで自分の声を初めて聴いたとき、違和感を感じたか?」という内容のお便りが紹介されました。

光一さんは「一番初めにテレビに出た時は感じましたね。う~わ、気持ち悪い声、と思いましたね」「今は(違和感については)何とも思わないけど、自分の声は好きにはなれないですね~」と回答。

一方で「(自分の声を)ラジオでは聞いたことがないので、分からない」と話す光一さんですが「ラジオでは、エッジボイスで話すことが多い」とコメントし、ラジオや舞台などのシーンによって声を使い分けていることを明かしました。

これに対しネット上では、「大丈夫!ファンはみんな光一さんの声好きだよ!」「光一さん自分の声好きじゃないの!?めちゃくちゃ素敵な武器だと思いますよ!」などの声が上がっていました。

■『裏方って、愛情がないと就けない仕事』愛ある光一のアドバイス

また、裏方の仕事に興味があるというリスナーから「進学するのか専門学校に行くのか、進路に悩んでいる」というお悩み相談が届きました。

光一さんは、「本当に『何をやりたいか』やんな~…でもやっぱり裏方の仕事っていうのは、愛情がないと就けない仕事なんじゃないかな、と思いますね」「本当に我々(演者)にとっても、裏方さんがいないと絶対に成立しない仕事ですし、すごく素敵なお仕事だと思う」と語りました。

進路に悩むリスナーに対しては「悩みに悩んで出した答えには、自信を持って突き進んでほしい。後悔する暇がないくらい、そこ(選んだ道)に集中して進んでいくべきだと思う」と、あたたかいアドバイスを送っていました。

ネット上では「はぁ〜…今日もまた考えさせてくれる」「後悔する暇がないくらいその道に集中することが大事。きっとこれから何度も思い出す言葉になるな〜」「今日の光一くんの言葉、響いたな…」などの声が上がりました。

岸さんに関するエピソードや、進路へのアドバイスを通して、光一さんのあたたかで優しい一面を垣間見ることができましたね。

次回は剛さんが担当するようなので、楽しみですね。

【番組情報】
KinKi Kidsどんなもんヤ!
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200804000000
(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.