関ジャニ∞ 大倉、考案したカレー×シチューで一念発起!?「背負って行こうと思うんすよ」

投稿日:2021/02/02 9:32 更新日:

毎週月曜日放送の関ジャニ∞の冠番組「関ジャニ∞クロニクルF」(フジテレビ系)。2月1日の放送では、関ジャニ∞のメンバーが"唯一無二の最強カレー"を考案。その中でただ一人シチューのプレゼンをした大倉忠義さんに注目が集まりました。

■大倉忠義が「可能性を閉ざしてる」と吐露する"冬に絶対に主役になれない彼"とは...?

今回は、関ジャニ∞のメンバーが独自で考案したカレーをプレゼンする企画が実行されました。食材からスパイス、味付けに至るまで全て自分でセレクトし、唯一無二の最強カレーを目指していきます。

『カツリゾット蕎麦カレー』や『黒カレーつけ麺』など、様々なアイディアを駆使して作られた個性的なカレーを次々と試食し、評価していくメンバー。そんな中、「独特な切り口で今回は行っちゃったかもしらん」と少し不安そうな発言をしていた大倉忠義さんは、『冬に食べたくなる!白黒逆転カレー』なるものをプレゼンしました。

「いつもカレーを思い出すたびに僕は、彼のことも思い出すんですよ」と神妙な面持ちの大倉さんは、本人曰く"冬に絶対に主役になれない彼=シチュー"のことについて語り始めました。

大倉さんは「売ってるルーでも、カレーってあんなに種類あんのに、なんかスーパー行っても(シチュールーは)4つぐらいしかない」「シチューの可能性を閉ざしてる。皆さんが」と、シチューに秘められた魅力について力説し、自身もシチューが大好きだと言う横山裕さんもこれには大声で賛同していました。

■大倉考案、カレー×シチューの味わいは「喧嘩してる!」

オリジナルカレーをプレゼンする企画で、あえてシチューについて語った大倉さん。そんな大倉さん考案の『白黒逆転カレー』は、カレーを混ぜた黒ライスにクリームシチューをかけた物でした。

斬新なアイディアで作り出されたカレー料理を一口食べた大倉さんは「あー!喧嘩してる!」と一言。

他のメンバーも次々と口に運びますが「喧嘩しとんな」「確かにな!シチューのええとこ消えるわ!」と、やはりシチューの良さを引き出せていない味になっていたようです。

どうやら、カレー企画を無視できないがために仕方なく白米にカレーを混ぜてドライカレーにしたことによって、クリームシチューとの相性が悪かったとのことでした。

クリームシチューはドライカレーとの相性は良くありませんでしたが、ルーのみを食べたメンバーは「クリームシチューめっちゃうま...」「久々食べた!」「そっかこんなんやったかシチュー」と、その味を大絶賛します。

大倉さんも「メニューとしては失敗やけど、シチューのこの良さと可能性を伝えられた。カレーを通して」と、満足そうでした。

■考案したカレー×シチューで一念発起!?「背負って行こうと思うんすよ」

改めてシチューの美味しさに魅了された5人は「シチューアレンジ次考えません?そしたら全員で」と、次回のアレンジメニューについても語り始めました。

すると大倉さんから「僕らなんかシチュー背負って行こうと思うんすよ」と、グループでシチューの名を担いたいのだと提案が。

さらに「グループで曲書いて、CM出よう。年中」と、シチューの曲作りや年間を通してのCM出演の願望まで語り、スタジオに笑いを呼んでいました。

ネット上では「圧倒的にシチュー派です!」「私もシチューライス好き...大倉くんと横山さんとは分かり合える」「シチュー革命!ありがとう!!」と、大倉さんのシチュー好きに共感の声が。

また「大倉くんの本気を感じますね」「早速、曲を作らなくちゃ!」「アットホームな関ジャニ∞にクリームシチューのCM。これは実現してほしいね」と、曲作りやCM出演を応援する声も上がっていました。

今回はオリジナルカレーをプレゼンする企画にも関わらず、最後はメンバー全員がクリームシチューに虜になるという斬新な放送回に。大倉さんのシチュー好きが伝わり、ファンも思わず応援したくなってしまったようですね。

【番組情報】
関ジャニ∞クロニクルF
https://tver.jp/corner/f0066503

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.