Hey!Say!高木&伊野尾の不仲説!?「全然、距離あったもんね」自他共に認める二人の関係性に直撃!

更新日:

Hey! Say! JUMP・有岡大貴さんと高木雄也さんがDJを務める、毎週金曜日放送のラジオ番組「JUMP da ベイベー!」(bayfm)。10月16日の放送では、高木さんと伊野尾さんの今と昔の関係性について語られ、ネットで話題となりました。

■高木の溢れ出る"メンバー愛"!

今回は、「私が知っている、大ちゃん、雄也くんのすごいところ」というテーマで送られてきた、リスナーからのお便りを紹介しました。

ライブでのパフォーマンスや、ラジオ番組でのファンへのちょっとした気遣い、雑誌とバラエティのギャップなど、ファンだからこそ気づくことのできる二人の凄いところを次々に発表。

そんな中、高木さんの"メンバー愛"についてのお便りも紹介されました。

「私が知っている雄也くんのすごいところは、メンバー愛がメンバー1あるところ」というリスナーからのお便りを紹介した有岡さん。

実は高木さん、Hey! Say! JUMPがデビューしたての頃は、メンバーの伊野尾慧さんとは月に1〜2回話せば良いような距離の関係性だったのだそうです。

しかし、今ではプライベートで家にお泊まりしたり、電話をすれば1時間以上話したりするほど、仲良しになったのだとか。

Hey! Say! JUMPのコンサートでも、高木さんと伊野尾さんが端でヒソヒソ話しているのを目撃したというリスナーは、そんな二人を見ていて「かわいい」と思ったのだと言います。

リスナーが見ていた当時の高木さんは、自分からメンバーに向けて話すということをはほとんどしなかったそうなのですが、今では自分からメンバーをご飯に誘うようになったり、メンバーと一緒にいる時が一番楽しいというエピソードを聞き、ほっこりした気持ちになっているのだそうです。

■高木&伊野尾の不仲説!?「全然、距離あったもんね」自他共に認める二人の関係性に直撃!

有岡さんは、「確かにね、伊野ちゃんと高木の関係ってデビュー当時全然…距離あったもんね、最初ね」と、当時の二人の関係性を思い出します。

高木さん本人も、「(デビュー当時)とは全く違うよね」と、伊野尾さんとの今の関係が良好であることを語りました。

デビュー前のジャニーズJr.時代にも、同じグループだったという高木さんと伊野尾さんですが、その時もあまり話をしなかったと高木さんは告白します。

有岡さんは、当時高木さんと伊野尾さんが二人で番組に出ることになった時の出来事を紹介。

なんと、「『(伊野尾さんに)どうだったー?』って訊いたら、『高木との二人きりの楽屋が一番緊張した』って伊野ちゃん言ってましたもん」と、驚きのエピソードが。

これを聞いた高木さんは、「いやそうだよ。それは(当時は)お互いだと思うよ」と、照れながらも笑い飛ばしました。

■今では仲良し!テンションを上げてくれるのはいつも"いのたか"

それから歳を重ね、徐々に互いの距離を詰めていったという高木さんと伊野尾さん。

元々、食べる感じや喋ることなど、伊野尾さんと感覚的に似ているところがあると話す高木さんは、「テンションが一緒なのかも!」と分析します。

有岡さんも、「まず高木と伊野ちゃんからテンション上がってくもんね。地方でみんなでご飯食べたりしてる時」と、二人には何か通じるものがあると付け足しました。

ネット上では、「雄也くんのメンバー愛すごいよね〜」「いのたか...不意打ちのいのたかは心臓に悪い」「昔のいのたか見ると本当に仲良くなったな〜っていつも思う」と、昔と今の高木さんと伊野尾さんのエピソードを聞いて、改めて仲の良さを感じたというファンの声が。

昔起きた驚きの出来事も、今では笑い話に出来るほど仲の良い、Hey! Say! JUMPのメンバー。

これからまた、仲良しエピソードを聞くのが楽しみになったのではないでしょうか。

※高木雄也さんの「高」は正しくは「はしごだか」です。

【番組情報】
JUMP da ベイベー!
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20201017003000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.