「触っちゃったりしたらごめんね」Hey!Say!JUMP高木雄也のイケボ炸裂!中島裕翔の頭ポンポン!ファン『今回が優勝』の声

更新日:

動画配信アプリ「smash.」内に開設されたHey! Say! JUMPチャンネル「JUMPinsmash」では、毎週木曜日にメンバーが出演する特別映像が公開されています。11月12日更新分では「はさまれ!JUMP# 4 中島×高木 ベッド編」と題し、中島裕翔さんと高木雄也さんが登場しました。

■唯一の「起きてる設定」!そのリアルさに悶絶するファン続出


はじめに、中島さんのソロカットから物語はスタート。

ベッドに横たわりテレビを観ている設定らしく、中島さんはテレビを見て笑いながら「面白いね!ほら、ちゃんとお腹(パジャマに)しまって?風邪ひいちゃうよ?」と、こちら(視聴者側)に優しく声をかけてくれます。

そこへ高木さんも登場し、他愛もない会話をはじめますが、2人は頻繁にこちら側に目線を向けながら会話を続けます。

特に中島さんは、メンバー同士の呼び名について話題に上がると「(Jr.の頃は高木さんが自分のことを)中島くんって呼んでたんだよ、ヤバいよね?」「なんて呼ばれるのが嬉しいのかな?」など、こちらに話しかけるスタイルをとっているようでした。

これまでに公開された「はさまれ!JUMP」では、「視聴者が先に寝てしまった」という設定で会話をするメンバーが多かったように見受けられますが、今回の中島さんと高木さんは、視聴者が起きていて、会話に参加しているという設定のようです。

これに対しネットでは「雄也と裕翔のはさまれJUMPヤバくない?ちゃんと話しかけてくれてるし自分起きてる設定にしてくれてるの初だよね」「唯一の起きてる設定!そして1番リアルでやばいやつ」などの声が上がっていました。

■未だ果たされていない、中島・高木のとある約束とは?

続いて、中島さんが「ごはん、何食べた?」と尋ねると、高木さんは「まつたけ」と即答。中島さんは「まつたけー!?」と素直に驚いていました。

その流れから、高木さんが「プライベートでさ、(2人で)ごはん行ったことあるっけ?」と尋ねると、中島さんは「ないね!ここは、全くないのよ」とコメント。

「だから俺、一番(中島さんの)プライベート知らないもん」と高木さんが発言すると、中島さんも「プライベートね…教えねーよ、バーカ!」と視聴者側に向けて発言し、いたずらっぽい笑顔を見せていました。

また、普段は意外にも「ずっと家にこもってる」という中島さんですが、以前、高木さんとの間で「裕翔が、俺と海の写真を撮ってくれてそれを部屋に飾るっていう約束をした」のだとか。

その約束は未だ実現していないそうですが「まずは、ごはん(に一緒に行くこと)だろうな」と話す高木さんに対し、中島さんも「そうだね。ごはん行きたいね」とコメント。

高木さんが「お店予約して?」と発言すると、中島さんはこちらに向かって「俺が予約するの?ねぇ、聞いてたでしょ?いま完全に、高木くんがいいお店予約してくれる流れだったよね?」「俺ここだけの話、マジで焼肉屋2店舗しか知りません」と発言し、笑っていました。

ネット上では「2人で食事した事ないって言ってたけど、確かにこの2人だけの絡みは少ないから新鮮だった!」「2人約束が叶うといいな」などの声が上がっていました。

■「触っちゃったりしたらごめんね」高木雄也のイケボ炸裂!中島裕翔の頭ポンポン!ファン『今回が優勝』の声

食事の話から発展して「家でごはんを作るか?」という話題になると、高木さんは「作らないね〜…教えてください、ごはんの作り方」とこちらに目線をやっておねだり。

これに対し中島さんは「あ、高木くんが作らなくても、ほら。君がいるから大丈夫だよ。もっと優しくお願いしなきゃ?教えて、って」とコメントします。

さらに「子供が好きそうな料理が好き」だと明かした高木さんは「俺は簡単な男だよ。落としに来て?」と甘いセリフをつぶやきました。

そこで中島さんは、「おっ!イケボ、イケボ。もうちょっと耳元で優しく言ってほしいな」と、ちゃっかりリクエスト。

高木さんが実演すると、中島さんは「うわ〜、卒倒!」とコメントし、笑いを誘っていました。

そして就寝体制に入ると、高木さんがこちら側に「触っちゃったりしたらごめんね」と発言してきたり、中島さんが「おやすみ〜よく寝てね〜」と頭を撫でる仕草をしたりと、どこまでもファンサービスを忘れない2人でした。

ネット上では「ベッド編は、今回のペアが私の中では優勝」「たかゆと、サービス精神旺盛過ぎる!幸せの一時だった。過去いちキュン死したかも…」など、興奮気味のファンの声が多数上がりました。

メンバーごとに違った楽しみ方ができる「はさまれ!JUMP」は、ファンにとっても非常に画期的な映像となったのではないでしょうか。

次週からは、また新たな企画がスタートするようなので、楽しみにしたいですね。

※高木雄也さんの「高」は正しくは「はしごだか」です。

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.