Hey!Say!JUMP、新曲MVを突然の無料配信!ファンが動揺した『3つの理由』とは…?

更新日:

5月7日午前0時に、動画配信サイト・GYAO!で、Hey! Say! JUMPの新曲MVが独占先行配信開始。これに対し、ファンは動揺を隠せなかった様子。その3つの理由を詳しく見ていきます。

■Hey!Say!JUMP、新曲MVを突然の無料配信!ファンが動揺した『3つの理由』とは…?

1点目の理由は、「今までとは異なるかっこよさ」。

Hey! Say! JUMPの今までの楽曲といえば、「Come On A My House」や「ウィークエンダー」など、かわいらしく、ノリノリの曲調のイメージが強い人も多いのではないでしょうか。
ここ数年では、激しいダンスを伴うダンスナンバーも増えてきて、さまざまなHey! Say! JUMPを楽しめると、ファンの間で話題になっていました。

しかし、今回の新曲「Stupid」は、今までのHey !Say! JUMPにはなかった曲。

曲の大半が英語で、洋楽のような雰囲気を醸し出す、大人な魅力満載の一曲だったのです。

ネット上では、「JUMPの新曲かっこよすぎる!!!」「あれでダンス、ガシガシ踊られたら失神レベル」「JUMPが予想を遥かに超えたかっこよさを出してきた」「大人になった…」など、大盛り上がりを見せています。

■MVにHey!Say!JUMPは一切登場しない!?

2点目は、「MVの内容」。

今まではアイドルらしさ満載のMVが多かった中、なんと新曲のMVは、Hey! Say! JUMP本人が一切登場しません。

街並みとネオンがメインで、スタイリッシュで大人な仕上がりに。

しかし、ファンには嬉しい仕掛けが。ビルや街の中に、歌声に合わせてネオンがさまざまな形や色で光るのですが、よく見てみると、メンバーカラーになっているのです。

例えば、メンバーカラーが赤の山田涼介さんが歌っている時には赤のネオンが、メンバーカラーが青の伊野尾慧さんが歌っている時には青のネオンがつきます。

「誰がどこを歌っているのか分かりやすい!」というファンの声も。これは嬉しい仕掛けなのではないでしょうか。

■ファンにとって嬉しいサプライズ!

3点目は、「予想外の新曲」。

現在、伊野尾さんが出演するドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)では、Hey! Say! JUMPの新曲「Last Mermaid…」が起用されています。

「Last Mermaid…」も具体的なシングル発売日はまだ発表されておらず、ファンは心待ちにしている状態でした。

そんな中で、突然GYAO!でHey! Say! JUMPの新曲MV配信となったため、ファンの多くは「Last Mermaid…」だと思いアクセスすると、なんと「Stupid」。

ネット上では、「え?ちょっと待って、Stupidって何?(笑)」「寝ぼけてLast Mermaid…だと思って聞いたら全然知らない曲流れてきてビックリ!(笑)」「Stupid?Last Mermaid…はどこに…?」など、多くのファンが動揺。

さらには、「Last Mermaid…と両A面なのではないか?」と推測するファンも。

そして、Twitterのトレンドランキングに入ったのは、「Stupid」ではなく「Last Mermaid…」。ファンが驚いている様子が現れていました。

今回の突然の新曲MVは、ファンにとって嬉しいサプライズとなったのではないでしょうか。

Twitter上では、「Last Mermaid…」の他にも、「Hey!Say!JUMP GYAO」「JUMP新曲」「Hey!Say!JUMP」がトレンド入りに。

まだシングル発売日などの詳細は不明ですが、ファンにとって楽しみが増えたのではないでしょうか。GYAO!での無料配信は6月30日まで。ファンを動揺させるかっこいい新曲をチェックしてはいかがでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.