療養の伊野尾慧に「家族みたいなもんなんで、JUMPは」中島裕翔のフォローに感動の声…最後は噛み噛みでギャップ萌え!?

更新日:

毎週木曜深夜放送の「Hey!Say!7 Ultra JUMP」(文化放送)。9月3日の放送では、中島裕翔さんが担当し、新型コロナウイルスへの感染が報じられた伊野尾慧さんとの心温まるやりとりを明かしました。

■療養の伊野尾慧に「家族みたいなもんなんで、JUMPは」中島裕翔のフォローに感動の声…

リスナーからのお便りで「雑誌の対談企画で、伊野尾くんと一緒になる機会が多いようだけど、印象に残っている話は?」という内容が紹介されました。

中島さんは、新型コロナウイルスに感染して療養中の伊野尾さんについて「やっぱり心配になったんで連絡したんですよ」「ただでさえ本人の方が大変なのに『迷惑かけてごめんね』って連絡をくれて。『全然大丈夫だから、とにかく養生してほしいです』みたいなことを送った」と話しました。

さらに、伊野尾さんの復帰を待つファンに向けて「本当に元気そうなので、皆さんも安心していただければと思います。まぁ、でも家族みたいなもんなんで、JUMPは」と、気遣い溢れるコメントをしていました。

これに対しネットでは「伊野ちゃんについてのご報告ありがとう!!」「この言葉選び、伝え方、とても心がこもっていて心がぎゅっとしました」「JUMPは家族みたいなものってサラッと聞けるの最高だよね…素敵すぎるよね…」などの声が多数上がりました。

■「愛してるよ」のセリフに照れてしまいそうなメンバーは?

続いて、リスナーが考えたお題に該当する人を当てはめ、グループ内ランキングを予想する『JUMP TOP3!』のコーナーも話題を呼びました。

今回のお題は、お互いに本気で「愛してるよ」と言い合い、先に照れて笑ってしまった人が負けという「『愛してるよゲーム』が弱そうなメンバーTOP3は?」というもの。

このお便りを読み上げながらも、思わず笑ってしまった中島さんは「もう俺弱いね!もう笑ってるもん、これ説明しながら。もうだめだ!(笑)」と嘆きながらも「藪くん(薮宏太さん)は照れるぞ、これ。知念(知念侑李さん)も『ちょ、僕こういうのダメなんだよねー』とかって照れそう」「藪、知念、あと大ちゃん(有岡大貴さん)かな…むずいなー」と、予想を立てていきます。

ここでスタッフから「いいんですか?(このお便りをくれたファンは)裕翔くんを常に愛でる社会人って(書いてあるけど?)」と指摘されると、「あー!そこのポイントね!」と素直に聞き入れる中島さん。

最終的に、1位中島さん、2位藪さん、3位知念さんと予想しました。

正解は、1位中島さん、2位高木さん、3位薮さんということで、これを見た中島さんは「あ、惜しい!!うわっ!…え~!?」と、心の声がだだ漏れしてしまいます。慌てて「これ良くないね『え~』ってね。せっかく考えてくれたのにね。ごめんなさい、ごめんなさい」とコメントしていました。

ネット上では「まじでTOP3弱すぎる裕翔くん愛しい」「自分の予想と合わなくて思わず『え〜〜?』って言っちゃった裕翔くん、すぐに『良くないね』って訂正してて、優しさの塊だ…」などの声が上がりました。

■最後は噛み噛みでギャップ萌え!?

そして、エンディングの人気コーナー「元気になれる Hey!Say!Words!」では、教育実習を頑張るリスナーからリクエストされたメッセージを再現することに。

普段から滑舌の良い中島さんですが、この日は珍しく「毎日頑張ってるね。たまには息抜くぃ、いきぬ…やべ、噛んじゃった!」と焦るシーンが見られました。

さらにセリフを言い終えると、ごめん、ちょっと噛んじゃった…ごめん。ごめん、あの、ご愛敬ってことで…愛でて?(笑)」とお茶目に締めくくりました。

これを受けてネットでは「平成ワーズで思わず噛んじゃう裕翔くん、あやまり倒すの可愛い~!」「とっても貴重な噛み噛みワーズ!」など、喜ぶ声も多数上がりました。

中島さんの誠実さや素直さ、お茶目な一面など、さまざまな顔が見られた楽しい放送でしたね。

次回も楽しみですね。

【番組情報】
Hey!Say!7 UltraJUMP
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200904000000
(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.