CDTV生放送で起きたサプライズの真相にファン困惑!?Hey!Say!伊野尾に「ずっと泣いてましたもんね」

更新日:

6月27日に放送された「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1)。20時台の放送は、Hey!Say!JUMPの八乙女光さんと伊野尾慧さんが担当しました。今回は、6月22日に誕生日を迎えた伊野尾慧さんが30歳になって初の「らじらー!サタデー」ということで、放送開始前からどんなトークが繰り広げられるのかファンから注目を浴びていました。

■「CDTV ライブ! ライブ!」の裏話を語る!

6月22日19時より4時間生放送された「CDTVライブ!ライブ」(TBSテレビ系)。この番組に生放送で出演したHey!Say!JUMPは、まさに伊野尾慧さんの30歳の誕生日当日でした。

ファンは「何かあるのか?」と放送前から期待が高まっていたよう。曲の間奏中にメンバーの有岡大貴さんが「グループごとではございますが、本日6月22日は伊野尾慧30歳の誕生日でございます。おめでとうございます」と、伊野尾さんにお祝いの言葉をおくりました。

伊野尾さんは、ビックリした様子で泣き顔を見せていたため、今回は「らじらー!サタデー」に「お誕生日の日に出演した歌番組で歌の合間にメンバーから『おめでとう!』って言われてましたが、あれはサプライズだったのですか?」とリスナーから質問が。

これに対し伊野尾さんは「有岡大貴が曲の途中で『ハッピーバースデーって言うね』とか『30歳って言った方がいい?』なんて確認するわけないじゃないですか。完全にサプライズですよ」と発言。八乙女さんは「…なるほど。伊野尾さんずっと泣いてましたもんね」とコメントしました。

■CDTV生放送で起きたサプライズの真相にファン困惑!?

伊野尾さんの発言を聞いたリスナーは、ネット上で「やっぱりサプライズだったんだ…!余計に感動するよね」「大ちゃんさすがだよ~!ファンとしても嬉しい」「伊野尾くん、ウソ泣きかと思ってたけど、ガチ泣きだったのかな…!?」などの声が続出。

一方で「あ、有岡さんしっかり確認したんですね(笑)」「裏手裏手でボケまくってる伊野尾くんのトーンでしょ(笑)」「結局サプライズじゃなかったんだよって意味かと思ったけど…」など、違う捉え方をしたファンも。

「え?Twitterでサプライズ派とそうじゃなかった派の意見が分かれてる(笑)」「どっちが正解?(笑)」など困惑したファンもいたようでした。

真相はハッキリとは分かりませんが、それでも誕生日当日にメンバーがお祝いの言葉をかけている様子は、ファンにとって特別なシーンになったことに変わりはないようですね。

■2人の仲の良さを感じるエピソードにほっこいり

さらに、伊野尾さんの誕生日を祝って『祝30歳!伊野尾慧のバースデークイズSHOW』という企画が行われました。

お題は、30歳になった伊野尾さんに聞きたいことで、リスナーから募ります。そのお題について、3つの選択肢を伊野尾さんがその場で作ってクイズを出題するとのこと。

その中でも特に注目されたクイズが「30歳になって伊野尾くんに最初にお祝いの電話orメールをくれた人は誰ですか?」というものでした。

選択肢は、1・友達、2・スタッフ、3・八乙女さん。ファンが3番を期待する中、正解は、なんと1番と2番でした。しかし伊野尾さんは「八乙女さんからは、昼の12:45でした」と発言し、八乙女さんは「そんなもんでしょ。送るってことが大事だからね」とコメントしていました。

これに対し、ネット上では「夜に生放送の歌番組で一緒に仕事をしたのに、わざわざ昼にメールするなんて八乙女くん優しいな…!」「いや本当送るだけでも仲のよさを感じるよ」などの声があがっています。プライベートでも仲の良い様子が伝わってきたエピソードでしたね。

今回の放送は、伊野尾さんが30歳になってすぐの放送ということでお祝いムード満載でした。ファンにとっても、さまざまなエピソードを聞くことができた特別な放送となったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.