ファンも初耳?Hey!Say!JUMP全員でオーディション…レコード会社の社員らが選び伊野尾慧に決定

更新日:

9月26日に放送された「NHKらじらー!サタデー」(NHKラジオ第1)。20時台はHey! Say! JUMPの八乙女光さん、伊野尾慧さんが担当します。

■ファンも初耳?Hey!Say!JUMP全員でオーディション…レコード会社の社員らが選び伊野尾に決定

ニューシングル「Your Song」の発売にちなんで、「秋の夜長に聞きたいJUMPの"Your Song"」をリスナーから大募集し、トップ5を発表するという企画が開催されました。

トップ5の発表の前に、八乙女さんと伊野尾さんは「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」がランクインしているのではないかと予想。

さらに、この曲に関してのエピソードをひとつ。

「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」の曲は、伊野尾さんの「僕には何もないって、ずっと思ってた」というセリフからスタートするのですが、このパートに関してオーディションが行われたそうです。

メンバー全員でそれぞれセリフを録り、レコード会社の社員たちが選んで伊野尾さんに決定したそうです。

このエピソードにファンは、「え!!はじめて知った!」「全員分のセリフ聞きたいよ~~」「伊野尾くんの声がピッタリだもんね!納得」などの声が集まっていました。

■結成日?結成発表日?デビュー日?思い入れが強い日とは

ランキング発表前に、惜しくもランクインしなかった曲の発表が。

その中に、「H.our Time」という曲がありました。

この曲は10周年の際に、メンバーの岡本圭人さんが作曲、作詞はHey! Say! JUMPのメンバー全員で行った、ファンにとっても思い入れのある曲です。

この曲を選んだリスナーは、「Hey! Say! JUMPが結成したのも、結成発表日も、デビューも秋、歌詞に結成発表日の歌詞もあり、秋の夜長に聞きたい曲です」と、その理由を送っていました。

実は、9月21日はHey! Say! JUMPの結成日、24日はHey! Say! JUMP結成発表日、11月14日はHey! Say! JUMPデビュー日と、全て秋なのです。

これを聞いた伊野尾さんは、「ファンの皆はどれが1番思い入れ強いんだろう。一緒にお祝い出来たら嬉しいですね」とコメントしました。

ファンからは、「逆にメンバーはどれが1番思い入れ強いのかな?」「全部大切な日だから1番は選べない」「全部お祝いできてうれしいよ!」「ファンと一緒にお祝いしたいって気持ちが嬉しい」などの反応が集まっていました。

ファンにとっては、どの日も大切な日に変わりないようですね。

■「JUMPのYour Song」トップ5を発表!

トップ5のランキング結果は、5位「Shall We?」、4位「アイノユウヒ」、3位「切なさ、ひきかえに」、2位「Last Dance」、1位「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」という内容に。

予想時に伊野尾さんが「『Shall We?』は5位だと思う」と予想していて、見事予想的中となりました。

トップ5には入りませんでしたが、以下の順位は、6位「Masqurade」、7位「U」、「Zombie Step」、9位「Deep night 君思う」、10位「静寂の朝、君といる世界。」と「Chiku taku」という結果になりました。

6位の「Masqurade」は、番組冒頭のランクイン予想で八乙女さんと伊野尾さんが「入ってきそう」と予想していたもの。

この2人の会話を聞いて一気に票が集まり、6位にランクインしたそうです。生放送ならではの結果となったのではないでしょうか。

このランキングに対してネット上では、「私が投票した曲入ってる!」「全然予想と違った」「聞いたことない曲があったから聞いてみよ」「このランキングでプレイリスト作ろうかな」など大盛り上がりでした。

今回は、「秋の夜長に聞きたいJUMPの"Your Song"」の企画があり、Hey! Say! JUMPの多くの楽曲が流れたため、ファンにとっても楽しめる時間となったのではないでしょうか。

発表された曲が予想通りだったという人も予想外だったという人もさまざま。

ぜひ、今後も違うテーマでHey! Say! JUMPの楽曲をランキングで紹介してもらいたいという声も多く聞かれました。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.