"やまちね"がカップルすぎる!? Hey!Say!知念侑李、メンバーにもらった早めの誕生日プレゼント明かす

投稿日:2020/11/27 11:27 更新日:

毎週木曜深夜放送の「Hey!Say!7 Ultra JUMP」(文化放送)。11月26日の放送は、知念侑李さんが担当。27歳の誕生日を目前にとあるメンバーからもらった誕生日プレゼントの話題になり、その内容がファンの間で話題になりました。

■"やまちね"がカップルすぎる!? Hey!Say!知念侑李、メンバーにもらった早めの誕生日プレゼント明かす


11月30日に27歳の誕生日を迎える知念さん。リスナーからの「自分に誕生日プレゼントやご褒美を買う予定はあるか?」という質問に対し、「僕は自分にプレゼントとかは買わないですね。欲しいときに買うタイプの人なので」とコメント。

さらに「山田(山田涼介さん)にはもらいましたね、早速。ちょっと早めでしたけど。新型のゲーム機をいただきまして。ありがたいことにね」と、山田さんからはすでにプレゼントをもらったことを明かしました。

知念さん曰く「本当は『それはいいよ、僕がお金出すし』って。『逆にもっとさ、ゲームで済まさないで(誕生日プレゼントを)考えてよ』って言ったんですけど」ということですが、山田さんが「これでいい?これでいい?」と念を押してきたそうです。

結局、ゲーム機を誕生日プレゼントとしてもらったらしく「それが楽しみです。さっきもらったばっかりなんでね!早くやりたいな!っていう気持ちはあるんですよね」と、嬉しそうに語る知念さんでした。

これに対しネットでは「やまちねがカップルすぎるんだよなぁ〜!」「誕生日プレゼントに高いゲーム機買ってあげちゃう山田くんと、ゲームで済まそうとしないでもっとしっかり考えてよ!な知念くん。結局買ってもらってニコニコなところまで、まるっと可愛い」「これでいい?これでいい?って聞いてる山田さん、想像できすぎてちょっと面白い」「知念ちゃんがすごく嬉しそうなので、山田くんよかったね!って思う」などの声が上がりました。

■有岡大貴からプレゼントされたスマホケースに有名デザイナーの名前?

続くリスナーからのお便りで、以前、有岡大貴さんが知念さんからスマホケースをねだられ、『To YURI』と名前を入れたスマホケースを買ってあげたという話題に。

名前入りのスマホケースをもらったときの感想について、知念さんは「あれ実は『From DAIKI』じゃないんですよ。誰でも名前を書けるんで、某有名なデザイナーの名前を書いて贈ってきて。なんか僕がすごい有名デザイナーからもらった感じにしてくれたっていう。まったく接点ないし(笑)」と語りました。

その流れで、リスナーから「Hey!Say!BESTでロマンチストだと思うメンバーは?」という質問が寄せられると、知念さんは「え~どうなんだろう?薮(薮宏太さん)とかはたぶん、絶対ないと思うんだ」とバッサリ。

一方で「八乙女さん(八乙女光さん)とかなんじゃない?勝手なイメージだけど」「Hey!Say!7の方でいくと、山田とかがそういう(ロマンチックな)ことが得意なので。完全に薮とか僕はそういうのがないんで」と語っていました。

有岡さんが知念さんに贈ったというスマホケースの話は、有岡さんが担当するラジオ番組でも話題にしていたらしく、ファンの間でも周知されていたようです。

ネットでは「大ちゃんが知念くんに買ってあげた名前入りスマホケースの新情報!」「でたースマホケース!!え、fromダイキじゃないの?w」「スマホケースねだられて買ってあげるなんて、大ちゃん優しいなぁ」などの声が上がりました。

■知念侑李の方言トークが大好評?「コーナー作ろう!」の声も

続いて、メンバーの髙木雄也さんが野菜全般のことを「サラダ」と呼ぶなど、独特の呼称についての話題になりました。

「知念くんが普段つい使ってしまう『知念語』はあるか?」という質問に対し、「なんだろう?僕は結構しっかり使ってるつもりでいるんで、言葉を。あんまりないのかなぁ…」と、頭脳派の知念さんらしい回答をします。

しかし、静岡県出身の知念さんは、「たまに訛りがあるって言われます」とのこと。Hey!Say!JUMPがカバーした『上を向いて歩こう』の曲名も毎回、中島(中島裕翔さん)に"向いて"のイントネーションを指摘されるのだそうです。

「それに関しては、まったく意識がないというか、自覚がないというか。何だったら、それが普通に標準語だと思ってたんで」「26年くらい生きてきて、ようやくそれ("向いて"のイントネーション)が方言だったって気づきましたよね」と話していました。

これに対しネットでは「裕翔くんに毎回、方言を指摘される知念ちゃんww」「『だら』『だに』使ってる知念くん想像するだけで可愛い…浜松の方言使って収録しませんか?」「いやもうコーナー作ろう!方言コーナー作ろうよ、文化放送さん!!」などの声が上がっていました。

今回は、終始リラックスしてメンバーの話や地元の方言の話をする知念さんの声色が印象的だったのではないでしょうか。久しぶりにリモートではなくスタジオ収録だったそうなので、知念さんもよりリラックスできたのかもしれませんね。

次回の放送も楽しみですね。

【番組情報】
Hey!Say!7 UltraJUMP
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20201127000000

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.