Hey!Say!知念、八乙女光に楽屋で怒られ「やっぱ怖いから言い返せない」ボロが出るのを待って仕返し!?

更新日:

毎週木曜深夜放送の「Hey!Say!7 Ultra JUMP」(文化放送)。8月27日の放送は、前週に引き続き知念侑李さんが担当。リスナーからのお便りに優しく寄り添う姿や、知念さんとしては珍しく男気溢れる発言が「愛しい」と話題になりました。

■知念、八乙女光に楽屋で怒られ「やっぱ怖いから言い返せない」ボロが出るのを待って仕返し!?

リスナーからのお便りで「自分もできていないのに、人の失敗には厳しく怒る姉に困っている」という話題になると、知念さんは「確かにねー、わかるわかる!」と優しく同調します。

さらに「メンバー同士でもやっぱ、学生の時はあったもん」と話し「普通に楽屋でしゃべってたりしたら、確か八乙女(光)さんとかに『お前、うるせぇんだよ』とかって怒られて。『いや、あなただっていつもうるさいじゃん』とかね。あったあった。(当時は)中学生だったから、年上だし先輩でやっぱ怖いから、言い返せないしなーっていうのもあって」と、当時を振り返りました。

続けて「だから今、この年になって(八乙女さんが)ボロを出すと、思いっきりいじってやろうっていう。そこで中学生の時の思いを全部返してる感じ」としながらも、その一方で「最近はちょっと可哀想になっちゃったから、もうおじいちゃんを優しく見守ってあげようという感じですよ」と語りました。

これに対しネットでは「シンプルにお兄ちゃんに仕返しする弟過ぎて、かわいい!」「中高生からずっと一緒にいるJUMPならではエピソードでかわいい~!兄弟みたい」などの声が上がっていました。

■ゲームの経験談を思い出しての優しいアドバイスにファン「愛しい」と歓喜

続いて「物をなかなか捨てられないので、片付け方を教えてほしい」というリスナーのお便りに対し、知念さんは「あんまり物を増やさないタイプなので、そこまで片付けするということがない」ということで「まぁ、でもとりあえず物、捨ててこう!一ヶ月使わなかったものは全部捨てよう!」と潔いアドバイスをし、いったんはコーナーを終えました。

しかし、番組終盤になって「いやでもさっきの片付けの話だけど、捨てるのって難しいなって、最近すごく思ったことがあって」と、再び片付けについて触れます。

知念さんが趣味でやっているゲームの中で、アイテムを入手したときに「大体ああいうゲームって課金させるために(アイテムを入れる)ボックスとかがいっぱいになっちゃうんですよ。そういう時に、『あ~使うかもな~』とか思うと捨てられない、みたいな。やっぱり、捨てるのってゲームでも現実でも大変なんだなって感じたんだよね」「だけど、思い切って捨ててみました!」と語りました。

ネット上では、「捨てよ!思い切ってさ!の後に、やっぱり捨てられないものもあるよねぇ~僕も最近ありました、ってちゃんと寄り添ったこと言ってくれるの愛しい」「課金させたいから、っていう大人の事情を理解しているうえに、ちゃんと思い切ってアイテムを捨てた知念くん、本当に好きです」などの声が上がりました。

■知念侑李、素のトーンで『受験、頑張ってな!』とファンにエール?その破壊力が「やばい」「恋すぎる」と話題

エンディングコーナー『元気になれる Hey!Say! Words』では、受験生に対する応援メッセージを、リスナーからのリクエスト通りに再現。

甘いセリフを言い終えた後、さらに知念さんの言葉で「受験、頑張ってな!」と、知念さんとしては珍しく男気溢れる口調で言い放ちました。

その言い方が「男らしくてドキッとした」というファンも多数いたようです。ネット上では、「受験、頑張ってな!ってさらに付け加えてくれるの、恋すぎる!!」「最後、言い方かっこよすぎない!?」「私もう受験生じゃないけど頑張れるわ!w」などの声が上がっていました。

リスナーからの悩み相談やセリフのリクエストにも、ひとつひとつ真摯に向き合う姿が印象的でしたね。

次回は中島裕翔さんがリモート収録で担当するようなので、楽しみですね。

【番組情報】
Hey!Say!7 UltraJUMP
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200828000000
(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.