「地方にいた少年が、嵐を知って憧れて」知念侑李「世界で一番、影響を受けた」嵐ラストライブで大号泣した瞬間語る

投稿日:2021/02/19 11:11 更新日:

毎週木曜深夜放送の「Hey!Say!7 Ultra JUMP」(文化放送)。2月18日の放送は、前回に引き続き知念侑李さんが担当。年末に行われた嵐のラストライブについて知念さんが熱いトークを繰り広げ、思わず涙腺が緩んだファンも多かったようです。

■「何にも活きない無駄さ」を楽しむ知念侑李の筋トレ事情


雑誌『an・an』企画によるHey!Say!JUMPのカレンダー撮影に向け、昨年11月から筋トレを始め、毎日プロテインを飲んでいるということを最近では色々な場所で話しているという知念さん。

「『an・an』と言えば、服をまとわないというイメージがあるじゃないですか。だからそういうのもあって、撮影の1か月前くらいから急遽、筋トレを始めたんですね」と話しました。

さらに「1か月しかない中で筋トレを始めまして、まぁ撮影自体はもう終わっているんですけど。それ以降も何だかんだ言って筋トレを続けてるんですよ。あんまり継続して物事をやるタイプではないんですけど…なんか(筋トレを)辞めたら今まで溜めてきた筋肉がもったいないって思ってしまって」と、今でも継続して体を鍛えていることを明かしました。

「(筋トレをすることに対して)特別、何も今後の目標がないんですよ」という知念さんは、「何か服を脱ぐ機会はあるとか、そういうわけでもないのに『もったいないな』とか。あと、何にも活きない筋トレの無駄さっていうのをすごく楽しみながら、ひとりでやってますね」と語っていました。

これに対しネットでは「どこにも披露する予定のない筋トレを続けてる知念さんは是非、来年も『an・an』からカレンダーを出して、そちらで披露して欲しい」「侑李くんが仕上げたカッコイイ体、見れる機会をください!」などの声が上がっていました。

■「地方にいた少年が、嵐を知って憧れて」知念侑李「世界で一番、影響を受けた」嵐ラストライブで大号泣した瞬間語る

続いて、リスナーからのお便りをきっかけに、年末に行われた嵐の活動休止前のラストライブ『This is 嵐 LIVE』の話題になりました。

幼少期に嵐のファンになり、ジャニーズ事務所への入所のきっかけを作ったのも嵐だったという知念さんですが、ライブの開始時刻であった12月31日の20時は、Hey!Say!JUMPとして紅白歌合戦に出演した直後だったそうです。

この時のことについて、知念さんは「僕の(紅白での)出番がだいたい19時50分過ぎくらいで。19時57分くらいに出番が終わったのかな?ステージ去って、自分たちの楽屋へ戻る途中の廊下で、すぐにマネージャーさんから自分のスマホをもらって。(スマホを)開いたらすぐにライブが観られるように準備して、廊下を歩きながら嵐のライブが始まるのを待ちながら、移動しながら」と話し、多忙な中でもライブを待ち望んでいたようでした。

紅白歌合戦に出演をして自身の仕事は終わったということで、家路につきながらも、さらに帰宅してからもずっとライブを観続けたという知念さん。これまで、ファンとしてもジャニーズの先輩としても憧れ続けてきた嵐について、さまざまな思いを巡らせながら、途中、メンバーの伊野尾慧さんとも連絡を取るなどして、堪能したそうです。

さらにライブでは、知念さんが好きだという『台風ジェネレーション』も披露され、知念さんは、曲中にある二宮和也さんの「じゃあ行ってくる。さよならじゃないよね。また、会えるから」というセリフを聴きながら大号泣したのだとか。

知念さんは「この世界の中で一番、嵐に影響を受けたんじゃないかな。そう思うと、地方にいた少年が、嵐を知って憧れて、最終的には、なかなか出られない紅白の舞台で共演できるっていうのは、やっぱりすごいなぁって」「幼稚園生くらいのときに好きだと思ったことをさ、一回も疑わずに(自分が)芸能界でずっとここまで居られるっていうのは、それだけ嵐がすごい存在だったのかなっていうのを感じられたライブでしたね」と語っていました。

ネット上では「知念くんの中に生まれた、人間として嵐さんを愛する感情を少しだけ共有させてくれたことが嬉しい」「知念くんの一途さと、それを裏切らない嵐の偉大さよ…」「知念くんから、嵐ライブの話が聴けたのが嬉しかった!改めて泣ける」などの声が上がりました。

■集合写真で変なポーズをしそうなメンバーは?

続いて、リスナーから届いたお題に沿って、メンバーのイメージランキングを予想する「JUMP TOP3」のコーナーでは、今回「クラスの集合写真で変なポーズをしそうなメンバーTOP3」というテーマが取り上げられました。

知念さんは「クラスの集合写真でそういうポーズをとる人って、おちゃらけてる人じゃないですか。そうなると、八乙女さん(八乙女光さん)とか有岡さん(有岡大貴さん)あたりは入ってきそう。でもね、薮(薮宏太さん)はない。薮とか髙木(髙木雄也さん)とかは、そういうイメージがない」「実際だと、中島(中島裕翔さん)もなかなか激しめなポーズとかするし、山田(山田涼介さん)も、テンション高いときに変なポーズしがちなんですよ」と考察していました。

最終的に、「1位八乙女さん、2位有岡さん、3位山田さん」と予想した知念さんですが、リスナーが考えたランキングは「1位中島さん、2位有岡さん、3位山田さん」ということで、惜しくも不正解。

知念さんは「マジか!八乙女さん入ってないのか!うわ~結構この子、JUMPのことよく知ってるね。プライベートのとき、八乙女さんはそういうポーズしません。バレてたな」とコメントしていました。

これに対しネット上では「光くんが変なポーズしないのはわかってるよ、侑李くんw」「集合写真で変なポーズをしそうなメンバーで、すぐ外される薮くんwうん、やぶたかはしなさそう」「確かに、変なポーズでいったら山田さん裕翔さんなのわかるw」などの声が上がっていました。

今回は、知念さんが嵐に対する熱い思いがあるや、思わずクスッと笑ってしまうメンバーのイメージランキングまで、非常に厚みのある内容だったのではないでしょうか。

次回からは山田さんが担当するようなので、そちらも楽しみですね。

【番組情報】
Hey!Say!7 UltraJUMP
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210219000000

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.