Hey!Say!JUMP、初のオンラインミーティングは本当に”会議"だった…!『お客様各位』告知された議題とは?

投稿日:2021/04/16 10:33 更新日:

4月15日、来月リリースされるHey!Say!JUMPのニューシングル『ネガティブファイター』の購入者特典として新たな企画があることが発表され、ファンの間で話題となっています。

■Hey!Say!JUMP、初のオンラインミーティングは本当に”会議"だった…!

Hey!Say!JUMPのニューシングル発売にあたり、実はファンクラブ会員向けに、レコード会社・J Stormの公式サイトからとある情報が拡散されていました。

そして4月15日、改めて一般向けに情報解禁されると、その豪華な内容に、ファンの間ではすでに期待が高まっているようです。

今年11月14日で、結成から15周年を迎えるHey!Say!JUMP。情報によれば、今年第一弾のシングルとなる『ネガティブファイター』の発売を記念して、5月18日にグループ初のオンラインミーティングを生配信するとのこと。

具体的には『ネガティブファイター』の初回限定盤1・初回限定盤2・通常盤の全3形態を1枚ずつ購入し、それぞれに記載されているシリアルコードを使用することで、自宅のパソコンやスマートフォン、タブレットから参加できるということです。

また、オンラインミーティングの議題として「Hey!Say!JUMP 15周年へ向けたブレスト」と表現されています。ブレストとはブレインストーミングの略で、大人数でアイディアを出し合い、発想をふくらませる技法のこと。

これを見たファンからは、ネット上で「ブレストとは!?って思わずググッちゃった。ブレインストーミングの事なのね」「ファンとブレストなんて面白すぎる!攻めてる企画いいわ〜!」などの声が上がっていました。

■『お客様各位』告知された議題とは?

斬新な企画内容もさることながら、その一風変わった告知スタイルにも注目が集まっています。

J Stormの公式サイトでは、この企画についてビジネス文書形式で告知がされています。

A4のコピー用紙のようなデザインに「お客様各位」「株式会社ジェイ・ストーム」「平素はHey!Say!JUMPの活動に格別のご指導とご協力を賜り厚くお礼申し上げます」という、ビジネスライクな文面で始まっています。

さらに「15周年という節目に、さらなる飛躍(JUMP)を遂げるため、ぜひ皆様からの忌憚なきご意見を頂きたく、公私ともにご多忙のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます」と、社会人であれば一度は目にしたことがあるフレーズも。

これに対しネットでは「オンラインミーティングでは『15周年を迎えるJUMPが更に飛躍(JUMP)する為には』と言う議題に対して、意見を述べたらいいんですね!頑張ります」「今日、(JUMPの)ミーティングが入ったんで、って会社に堂々と言えるねw」「遊び心あるなぁ!」などの声が上がりました。

あえて格式ばった文章で告知することで、ファンの期待を仰ぐあたり、まさに秀逸なアイディアですね。

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.