キスマイ藤ヶ谷、『嵐』との忘れられない思い出明かす!さらに櫻井翔を慕う"兄貴会"とは…?

更新日:

毎週土曜放送の「藤ヶ谷太輔 Peaceful Days」(ニッポン放送ほか)。1月4日の放送は、先輩グループ「嵐」とのエピソードが語られ、ファンにとって嬉しい内容となりました。

■藤ヶ谷、『嵐』との忘れられない思い出明かす!さらに櫻井翔を慕う"兄貴会"とは…?

番組前半では、2020年末をもって活動休止する先輩グループ『嵐』の話題に。

「正直に言うと、寂しいなって思うときもあります」と語り始める藤ヶ谷さん。ジャニーズJr.時代、嵐のライブでバックダンサーとしてステージに立っていたときのエピソードを振り返りました。

先輩のバックダンサーとしてライブに参加するなかで初めて「藤ヶ谷」と名前で呼んでくれたのが「嵐」のメンバーだったそう。

この思い出について「名前を呼んでくださったのをすごく嬉しかったのを未だに覚えている」と忘れられない思い出を大切そうに語りました。また、嵐の櫻井翔さんを慕っている後輩メンバーが主宰して構成した「兄貴会」があり、同じKis-My-Ft2の千賀健永さんとともに、その一員であることも打ち明けました。

さらに先日、嵐のライブ「ARASHI Anniversary Tour 5×20」を鑑賞したことを報告。これについて「大人アイドルのライブでしたね」「今までの感謝とこれからの感謝の気持ちっていうのがすごく5人の皆さんがファンの皆さんに伝えているのを感じましたね」「すごくいい空間で、ほんとに感謝に包まれた空間だったのではないかなという風に思いました」などと感想を丁寧に語りました。

リスナーはネットで「藤ヶ谷くんが嵐の話」「嵐の活動休止について語る藤ヶ谷くん色々な思いはあるんだろうな」「嵐兄さんと藤ヶ谷くんのエピ凄い好きだなぁ ほっこりするなぁ」などのコメントをあげていました。

嵐ファンだけでなく、藤ヶ谷さんにとっても「嵐」は特別な存在なのかもしれませんね。

■キスマイ藤ヶ谷が継続したいテーマとは!?

2020年も「エロく正しく美しく」を継続したいと話す藤ヶ谷さん。この番組でお決まりのフレーズであるこの「エロく正しく美しく」について、自分でポロっと言ったフレーズですが自身も気に入っていて、周りからも褒められるのだとか。

そして「エロく正しく美しくはもう死ぬまで継続したいな、うん。死に際もあのひとエロかったし美しかったしみたいな。正しかった、正しいが何かわからないけど。そういう感じのじいちゃんになりたいしね」と意気込み。

続けて「年々そうだけど自分に嘘をつかずなんか肩の力をぬいて去年よりもそういうような姿勢ができたらなっていうことですかね。今の段階では」と今年の抱負を語りました。

ネットでは「私もお気に入りよ『エロく正しく美しく』」「死に際もエロく正しく美しかったよねと言われたい藤ヶ谷くんwww」「相当気に入ってるんだな笑 エロく正しく美しく。他の人にも褒められるらしい」などとの声が上がりました。

■新コーナー「おこわクラブ」発足!おこわを語る藤ヶ谷に反響

番組後半では、新コーナーとして「おこわクラブ」が発足。以前からこの番組でおこわ好きをアピールしている藤ヶ谷さんに対しての反響は大きく、リスナーからおこわに関するメールがたくさん寄せられていたそうです。

そんな経緯から「おこわクラブ」では、藤ヶ谷さんが部長を務め、おこわに関するメールを募集することが決定。

今回は定番の山菜おこわを始め、刻んだうなぎを入れた浜松のうなぎおこわ、あずきの代わりに甘納豆が入った山梨県の赤飯など、ご当地のものまでおこわに関するメールが次々読み上げられ、話を広げていく藤ヶ谷さん。

おすすめのおこわがあれば、どこに売っているかメールに書いて送ってほしいそう。最後は「あなたのおこわを待っています」と言いこのコーナーを締めました。

リスナーはネットで「おこわクラブ(笑)」「おこわ語る藤ヶ谷くんめちゃめちゃ可愛かったwwwwww」「おこわでこんなに話できるの藤ヶ谷くんだけだよ(笑)」と次々につぶやき盛り上がりを見せていました。

普段クールでかっこいい印象の藤ヶ谷さんがおこわを熱く語り、その意外な一面に惹かれるファンも多かったのではないでしょうか。
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200104223000
(文:アイドル担当ライター プリンちゃん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.