中居正広のお年玉には「当たり」がある!?キスマイ・藤ヶ谷太輔が信じている"縁起物"が話題!

更新日:

毎週土曜放送の「藤ヶ谷太輔 Peaceful Days」(ニッポン放送ほか)。12月28日の放送は、2019年最後の放送ということで、中居正広さんからのお年玉の話題や、来年はどんな役をやりたいかなどの意気込みも語られました。

中居正広のお年玉には「当たり」がある!?藤ヶ谷太輔が信じている"縁起物"とは?

オープニングでは、事務所の先輩中居正広さんから貰えるお年玉の話題に。

Kis-My-Ft2のメンバー7人は、毎年中居さんからお年玉を貰うそうですが、そのなかで一つだけ金額が違うものが入っているのだとか。藤ヶ谷さんは、それを引いたメンバーは"当たり"で、その年のバラエティーで活躍できるという"縁起物"だと信じていて大切にしていると言います。

そして、何年か前にその"当たり"を2年連続引いた藤ヶ谷さん。

その2年間は「今までと違ってなんかバラエティを楽しくできたんですよ!」とコメント。当時「難しそうなバラエティとか、これ俺上手く喋れるのかなってことがたくさんあった」そうですが、そんな中、心の中で「いや大丈夫だって。別に上手くいこうがいかまいが、どうなるかわかんないけど、俺そうだ中居さんからのお年玉当たり引いてるじゃん」と考えて、自由にやってみようと肩の力を抜いて仕事ができたそうです。

ネットでは、リスナーから「中居さんのお年玉の力すごい」「おぉー!中居さんのお年玉制度いいね」「恒例、中居君のお年玉。来年は誰が当たりかな?」などの声がありました。来年の当たりを誰が引くか楽しみにしている人が多いようですね。

キスマイ・宮田俊哉のコミュ力を絶賛!ファンも共感

番組前半では、結婚式場で働いているリスナーからのメッセージが読み上げられました。それは「先日同僚がゲストの方に『何かカクテルはない?』と聞かれて『赤ワインにジンジャーエール混ぜたり、日本酒にオレンジ混ぜたりできますが私に任せて冒険してみませんか?』と答えていました。同僚のコミュニケーション能力をすごく尊敬しています。コミュニケーション能力はどうしたら上がりますか?」という内容。

「この一言言えるか言えないかの差は大きいですね」とコメントした後「いやぁ、自分には無理だな」と、ボソッと呟いた藤ヶ谷さん。

その後、藤ヶ谷さんはコミュニケーション能力が高い人として、Kis-My-Ft2のメンバー宮田俊哉さんの名前を上げます。

藤ヶ谷さんは、仕事で間ができた時、何か話題を振った方がいいのか考えて困るそうですが、「そんななか、宮田はポンと気の利いたことを言えるんだよね。しかもそれが相手が『あ、そうですね』って短い返事だけで終わらないような答えやすいような質問を投げているイメージがすごくあって」と宮田さんの対応を絶賛。

さらに「というのと、私も人見知りではありますけども、人見知りって言ってられるような状況じゃないというか。30過ぎて、それこそカンパニー(ミュージカル)でど真ん中に立たなきゃいけないこともいろいろあったりもしたし」と、人見知りの自分を奮い立たせて仕事をしていることを明かした藤ヶ谷さん。

そして「自分的にはやってないですね、コミュニケーション能力を上げるとか」と答えました。

ネットでは、「宮田くんのコミュニケーション能力の高さ、ほんと凄いと思います。思いやりに満ちてるのが、何より素晴らしいなぁと」「宮っちは本当にコミュ能力がすごいよね!才能だよ!」「ガヤさんみやっちの事ちゃんと把握してるなぁ~」と、藤ヶ谷さんの意見に共感している声が多くありました。

「ダークヒーローのような悪役をやってみたい」来年への意気込みも

番組後半では、「2019年藤ヶ谷太輔BEST3」が発表されました。3位は東海放送とWOWOWの共同製作ドラマ「ミラー・ツインズ」。

初めての一人二役で、一方は刑事、一方は犯罪者という真逆の双子を演じた藤ヶ谷さん。刑事ドラマはもうちょっと年齢を重ねてからやると思っていたそう。

そして「犯罪者すごい面白かったですね。悪い役もっとやりたいな」と感想を語りました。

2位はこの番組「藤ヶ谷太輔 Peaceful Days」、1位は初主演ミュージカル「ドン・ジュアン」を上げます。

現在も1月から放送のドラマを撮影中の藤ヶ谷さん。これを含めると今年役者の仕事を3本もできたことを「いい年ですね。すごく充実してます、個人的には」とコメント。

さらに「なので2020年、来年はですね。ん~どんな年にしたい?演じ続けたいですけどね。悪い役やってみたい。ダークヒーローもそうだし。ミラーツインズのその勇吾っていう役だったんですけど、犯罪者、楽しかったんですよね」と来年への意気込みを語りました。

これにはネットで「悪役もっとやってやって」「今後も悪役見たいね~是非」「藤ヶ谷くんの悪役大好きだからまた挑戦してほしい」とリスナーから反響が相次ぎました。

放送の中で「演じることが、とにかくしたいという気持ちが一番強い」と語った藤ヶ谷さん。来年2020年の活躍も楽しみですね。

今回の放送はタイムフリーで聴くことが出来ますので、ぜひチェックしてみて下さいね。
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20191228223000
(文:アイドル担当ライター プリンちゃん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.