「ジャニーズの看板背負ってるからな」おつゆ『M-1』1回戦突破、堂本光一のアドバイスに「ぶちかますだけ」

更新日:

9月25日、「M-1グランプリ2020」の公式YouTubeチャンネルでは、ジャニーズのアイドルグループ・ふぉ~ゆ~のメンバー越岡裕貴さんと松崎祐介さんが、漫才コンビ・おつゆとして「M-1グランプリ2020」の1回戦に出場する様子を公開し、話題になりました。

■おつゆがM-1の1回戦へ!越岡裕貴「やるからには負けたくない」

今回の「M-1グランプリ」では、越岡さんと松崎さんの漫才コンビ・おつゆの「M-1グランプリ2020」1回戦出場に向けて密着取材した様子を公開。

予選である1回戦の会場へと向かう車の中で、越岡さんが「やるからには負けたくない」とコメント。さらに「お笑い芸人さんだからとかじゃなく、人間同士のバトルというか、プレッシャーをかけていきたい」と意気込みを語ります。

1回戦の受付を済ませ、初めてもらうエントリー番号に「嬉しいぞ」と喜んでいた松崎さんでしたが、1回戦が始まる前は緊張していることを撮影スタッフに漏らしていました。

■おつゆ「ジャニーズの看板背負ってるからな」堂本光一のアドバイスに「ぶちかますだけ」

この1回戦の1ヶ月前から密着取材を受けていたおつゆ。動画は2人が漫才の練習に励んでいた1ヶ月前の様子にさかのぼります。

1か月前の練習では、越岡さんは「なんかすっきりしない」と漫才の方向性に悩み、行き詰まっていましたが、猛特訓の末、1回戦の1週間前には、松崎さんのアドリブのボケに越岡さんが鋭くツッコむという独自の漫才スタイルを確立させた様子が映し出されていました。

松崎さんから、どんなアドリブが飛び出すかわからないことについて、越岡さんが「それがやっていて面白かったりする」と、やりがいを感じていることを明かします。

また、1回戦前日の映像では、松崎さんが「光一くんからのアドバイスもあったしね」と、KinKi Kidsの堂本光一さんからM-1グランプリの1回戦へ出場する2人へアドバイスがあったと告白。

越岡さん曰く、光一さんから「バカになれ!堂々としていればいいんだよ」とのアドバイスを受けたそう。越岡さんが「緊張してようが、たとえ漫才ミスしようが、ぶちかますだけだよね」とコメント。

また、松崎さんは「ジャニーズの看板背負ってるからな」と、光一さんのアドバイス通り、堂々と漫才を披露することを誓いました。

■おつゆ『M-1』1回戦突破!越岡裕貴「ジャニーズ事務所合格より、こっちの方が…」

無観客で行われた1回戦の舞台で、落ち着いて自分たちの漫才を披露することができたというおつゆの2人。

1回戦が行われた当日の夜、結果発表が行われました。心配そうにスマホを覗きこむ2人が「キター!」と、予選1回戦に見事通過できたことを喜びます。

164組が出場する中、この日の1回戦を通過できたのは13組という結果に、越岡さんが「ジャニーズ事務所合格より、もしかしたらこっちの方が嬉しいかもしれない」とコメント。すると、松崎さんが「そのとーり!」と相槌を打ち、喜ぶあまりテンションが高くなっている様子でした。

そして、2人はふぉ~ゆ~のメンバーであり、同じく「M-1グランプリ2020」の出場を目指す漫才コンビ・つ~ゆ~の福田悠太さん辰巳雄大さんにリモートで結果を報告します。

予選1回戦を通過できたことを喜ぶつ~ゆ~の2人に、越岡さんが「待ってるよ、上で」と、上から目線でメッセージを送ると、福田さんが「うぜっ」と返答。さらに、辰巳さんも「マジで腹立つわ!」と、プレッシャーを与えてきた越岡さんに言い返し、その場は笑いに包まれました。

ネット上では「1回戦突破おめでうございます」「なんかこっちまで緊張してきたんだけど」「おつゆ!おめでとう!!!」などの声が上がっています。

今回の動画では、おつゆの2人が本気で漫才に挑んでいる様子を知ることができたのではないでしょうか。今後はつ~ゆ~も予選1回戦に出場するそうなので、そちらの結果も期待したいですね。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.