堂本剛、アメリカ進出が決定!?ENDRECHERIがとんでもなく評価されていた!オファーの真相語る

投稿日:2021/04/29 6:23 更新日:

毎週土曜日22:00から放送されている「堂本剛とFashion&Music Book」。

4月24日の放送ではファンにとったら待望の、そして剛さんにとってもビッグオファーが舞い込んできたお話。そして吉田拓郎さんのお話と深い30分となりました。

■ENDRECHERIとうとうアメリカ上陸!?アメリカのラジオ局から熱烈オファー!

番組冒頭、パリ在住のリスナーからメッセージが届きます。

どうやら、海外のファンク系ラジオ「FUNKATOPIA Radio」に何度かENDRECHERIの楽曲のリクエストを送っていたそうで、なんと、そのラジオ局からリスナーのもとにコンタクトがあったのだとか。

それも「ぜひ番組で取り上げたい、アメリカで推していきたい」というもの。

さらには「ラジオ局でライブやインタビューを行いたい」と、かなり熱い要望が届いたのだとか。

この内容にネットでは、ファンから「繋がった!」「頼む!世界中にENDRECHERIが届いてくれ!」などの声があがり、さっそく大興奮の様子。

実はこの海外ラジオ局へのリクエストはTwitter上で少し前にファンの中では話題になっていました。

海外在住、また日本国内に住んでいるファンで、ラジオ局にENDRECHERIの曲をリクエストしようと声を掛け合う動きが度々見られました。

それがとうとうラジオ局、そして本人のもとへと伝わった今回の放送。ネットでは、それを喜ぶファンの声でより一層盛り上がりを見せました。

剛さん本人はというと、「なんのこっちゃわからないですけど…」とまだイマイチ状況が呑み込めていない様子でしたが「これだけ興奮してくださるのであればうれしい」「いい形でつながるといいなと思っております。海外の方にほんとすごい聞いてもらいたいなと思って作ってるからな」と前向きな回答で締めくくりました。

■恩師、吉田拓郎のラストアルバムに参加「幸せな気持ちでいっぱい」

そして、トークのテーマは変わり、吉田拓郎さんとのアルバム制作の話に。

吉田拓郎さんといえば日本を代表するシンガーソングライターの一人。

剛さんはかつてKinKi KidsがMCを務めた音楽番組「LOVE LOVE あいしてる」で共演しました。

剛さんがギターを始めるきっかけとなった、いわば恩師の一人でもあり、共演以来、番組が終了してからも今に至るまでずっと素敵な関係を続けていることはファンの間でも有名です。

そんな拓郎さんの音楽人生の集大成ともいえるラストアルバム制作の話題が以前から上がっていました。

KinKi Kidsが拓郎さんと心から楽しそうに音楽、そしてトークをしている姿をずっと見てきたファンにとっても大切な存在であると思いますが、剛さんにとっても感動はひとしおの様子。

拓郎さんのラストアルバムへの参加オファーについて、「幸せな気持ちでいっぱい」と語ります。

■涙こらえ「今も苦しい」吉田拓郎の引退にこみあげ…

剛さん、そしてKinKi Kidsのもう一人のメンバー光一さんにとっても恩師であることは変わらず、前述の音楽番組の1コーナーで拓郎さんからギターを教わることになったことを覚えている人も多いのではないでしょうか。

最初はとても簡単なコードから、時にはかっこいいギターの持ち方など、拓郎さんをはじめたくさんのプロミュージシャンとともにギターに触れてきました。

今回のラストアルバムで拓郎さんが音楽人生すべてからリタイアされるつもりだということに触れ、剛さんからは思わず「拓郎さんと電話したので…こみ上げる…」「音楽人生全てからリタイアすると聞いて、やっぱりちょっと苦しかったですね。今も苦しいですけど…」と涙をこらえて話す姿もありました。

剛さんにとって拓郎さんは「生きる力をもらった」人と語り、かつて剛さんの事を拓郎さんが「剛という人間は人を傷つける前に立ち去る人間である」とおっしゃっていたことをあげて「すごい分かってもらってるねんなと言う安心感」があったと語りました。

そして「生意気ですけれどって、拓郎さんが「やっぱり俺もう一回音楽やるわ」って笑っていえちゃうようなやつ、作りますね」と拓郎さんに伝えたのだとか。

それに笑って返してくれたそうで、拓郎さんの意思はもちろん尊重したうえで「僕は続けてほしい」と伝えたそうです。

また先月の放送を受けて震災のメッセージも。「言葉を伝えるということが大事」と語る剛さん。

ツイッターでも「剛さんの言葉は深くてやさしい。」「大切な人と今日話そう」「悲しい涙と温かい涙が出た今日の放送でした」と深く心に響いた方が多かったようでした。

こちらのラジオはタイムフリーで聞くことができます。一音一音大切に言葉を投げかけてくれる剛さんの声は、きっと心に響くことと思います。

https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210424220000

(文:アイドル担当ライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.