「剛くんと僕どっちが好き?」ママから寄せられた息子の言葉、堂本剛は何と答えた?

投稿日:2021/06/21 10:14 更新日:

毎週土曜日22時から放送されている「堂本剛とFashion & Music Book」(bayfm)。6月19日の放送では、番組に「剛くんと僕どっちが好き?」と言われたというママリスナーからメッセージが届き、堂本剛さんが優しい回答をして話題になりました。

■堂本剛、医療従事者に感謝を紡ぎ「僕が気にかける方やから…」

今回は、まず冒頭に「コロナに関してあまりにも軽い考えを言葉にした友人に、真面目に話をしたら『ノリが悪い』といった態度を取られてしまった」という少し心が痛くなるようなメッセージを紹介した剛さん。

コロナ禍になってから「こういう話めちゃくちゃ多い。僕の周りでは」と言い、周りとの考え方のギャップを顕著に感じる瞬間があるそうです。

毎週新型コロナウイルスのことや医療従事者の方への感謝の言葉を紡ぐ剛さん。ただ「コロナが始まったときもそうやったもんな。僕が気にかける方やから、自分のこともそうだけど誰かのことも気にかけてると、ちょっとなんていうのかな、煙たがられる瞬間多かったな」と自身の経験を語ります。

そして、今回のメッセージを送ってくれた方をはじめ、同じような経験をした方に向けて「そういう人と同調する必要性っていうのは僕はやっぱりないと思うから、だから色々傷ついたと思うけれどもそういう気持ちに同調する必要性はホントないし、とにかく自分にやさしくね、そして周りにもやさしくね。やさしく強く生きていくって言うことでそれで十分だから」とやさしくアドバイスしました。

ネット上では「コロナ禍での剛くんの考え方や想いの根底にある優しさが本当に心に響いてくる」「冒頭のお話ギュッときた」とファンから共感の声が上がっていました。

■堂本剛、ライバルはいるのか…!?「結論としましては…」

そして今回のテーマは「あなたのライバル」。剛さんにライバルがいるかという問いには「結論としましては一切考えたことは何もないです」とキッパリ。周りと比べない剛さんらしい言葉で表現しました。

リスナーからはたくさんのメッセージが届いたようで、その中で紹介されたのは「アンパンマンがライバル」というメール。

リスナーによると、真面目な意味だそうで「幼稚園の先生をしているが、コロナ禍で思ったように声を張れずマスクをしているので声が通らない」とのこと。さらに、そのメッセージでは「アンパンマンのテレビをつけるとぐっと引き寄せられるように注目する」と明かされました。

これには剛さんも「丸いのってやっぱ強いんですよ」とキャラクターの強さを感じているようでした。

剛さんのソロプロジェクト、ENDRECHERIのキャラクターである「Sankakuくん」を作るときにも「三角でいいんだろうか、といろいろ考えました」と秘話も語りました。

■「剛くんと僕どっちが好き?」ママから寄せられた息子の言葉、堂本剛は何と答えた?

その後「息子さんのライバルが剛さん」というママリスナーからのメッセージも紹介。ママリスナーは息子から「剛くんと僕どっちが好き?」などという可愛らしい質問をされるそうです。

この質問に剛さんは「やきもちもあるやんなぁ」と分析。メッセージによると息子からは「大きくなったら剛くんみたいになるからね」と言われるそうで、剛さんは「『いや、あなたのままでいいんだよ』って言ってあげてくださいね、これね。僕みたいになる必要はないんだから」という素敵なアドバイスを添えます。

そして「好きっていう気持ちに(どっちが好きとか)分ける必要ないんだよ」「優しい人のこと皆好きだよ」という言葉をかけることも提案していました。

この考え方や優しいアドバイスにネットでは「あなたのままでいいんだよっていう言葉とか全てが温かくて素敵だったな」と称賛と尊敬の声が上がっていました。

今回も剛さんらしい優しい言葉が溢れた放送で、ほっと一息癒しをもらったという人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
堂本 剛とFashion & Music Book
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210619220000
(アイドル担当ライター:ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.