「B.I.Shadow」がトレンド急浮上!SixTONES髙地優吾に『火がついた』姿が胸熱すぎると話題

更新日:

毎週月曜放送の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)。7月13日の放送では、SixTONES髙地優吾さんが激辛グルメに挑戦。汗だくになりながら「B.I.Shadow」について語り、ファンから感動の声が上がっています。

■SixTONES髙地、超激辛グルメに挑戦!

今回の放送では、様々な種類の「お得なチャレンジグルメ」を食べ、完食すると受けられるサービスなどが紹介されました。

その中でも、話題になったのは「超激辛 石焼麻婆刀削麺」。

挑戦するゲストは、これまで同番組で数々の優秀な成績を残し"隊長"の称号を持つお笑い芸人・ワタリ119さん、同じくお笑い芸人オードリー春日俊彰さん、女優の東ちづるさん、SixTONES髙地優吾さんの4名。

髙地さんは、有名ラーメン店の最も辛いラーメンを完食したことがあると話し、余裕そうな表情を見せるも、同番組で様々な激辛グルメに挑戦してきたワタリさんから「そういう方達が、敗北していくので…」と伝えられると、強張った表情で俯いていました。

■髙地「スクール革命」共演中の春日に気合注入!?

今回4人が挑戦する「超激辛 石焼麻婆刀削麺」は、激辛の本場である四川産唐辛子を使用した麻辣醤や、自家製の激辛豆板醤、タバスコの6倍辛い朝天唐辛子、山椒など様々な激辛調味料が加えられています。

見ているだけでも汗が止まらなくなりそうな、真っ赤な料理。髙地さんは、運ばれてきた料理を「いただきます」と、勢いよく口に入れると肩を揺らし身震いさせながら「うわー。うわー。うわっ…まじで無理だ」と発狂します。

苦しみながら汗だくで食べ続ける髙地さんですが、それでも着実に食べ続けるのには、ある理由が。

髙地さんと春日さんは「スクール革命!」(日本テレビ系)で共にレギュラーメンバーとして活躍し、長年の付き合いがある2人。

髙地さんは春日さんに対し熱い思いがあるようで「俺の成長を間近で見てもらってるお兄さん的な存在」と紹介します。この場でも成長を見てもらおうと、必死に苦しくても食らいついていたようです。

また、箸が止まっていた春日さんも髙地さんの言葉を聞いて、その思いに応えるように、激辛料理を口に運びました。

■「B.I.Shadow」がトレンド急浮上!髙地優吾に『火がついた』姿が胸熱すぎると話題

体の異変を感じながらも箸を休めることなく食べ進める髙地さん。すると、おもむろに「Sexy Zoneで活躍してる中島健人と菊池風磨っているんですけど、同じグループだったんですよ」と紹介します。

番組では、当時「B.I.Shadow」としてステージに立つ中島さん、菊池さん、髙地さん、SixTONES松村北斗さんの姿が映し出されました。

先にSexy Zoneとしてデビューを果たした2人の背中を追い続け、髙地さんは今年SixTONESとしてデビューを果たしました。

この話題が終わると、髙地さんの表情は変わり、気合いが入ったのか「俺の心には火がつきましたよ。いただきます」と、自身に喝を入れ再び食べ始めなんとか完食しました。

これを見たファンが続々と反応し、Twitterのトレンドには「B.I.Shadow」が急浮上。

ネット上では「まさかここで髙地くんからB.I.Shadowの話が出てくるなんて…胸熱」「懐かしいし、ユニットは変わってもそれぞれデビューを果たせた今があるって嬉しいな」など、感動の声が多く上がっています。

髙地さんの男らしい食べっぷりと、デビューするまでの原動力となったB.I.Shadowを語るシーンを見て感動した人も多いのではないでしょうか。ファンにとってもB.I.Shadowの存在は大きかったようですね。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.