香取慎吾への憧れ吐露、Hey!Say!有岡大貴「慎吾ママとかをすごくキラキラした目で見てた」

投稿日:2021/05/13 10:59 更新日:

5月12日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)では、Hey! Say! JUMP・有岡大貴さんと八乙女光さんがゲストとして登場。有岡さんがジャニーズ事務所に入ったきっかけを明かし、話題を集めました。

■香取への憧れ吐露、有岡「慎吾ママとかをすごくキラキラした目で見てた」

今回、星ひとみさんが占う事になったのが、有岡さんと八乙女さん。

有岡さんについて、星さんが「1999年が多分、転機じゃないかな」と伝えると、有岡さんは「子役として初めて作品に出させてもらったのが、もしかしたらそのぐらいの時期かもしれないですね」と、当時は子役として活動してい事を明かします。

また、星さんが「で、2003年に天からの導きって言って運命が変わる年」と伝えると、有岡さんは「2003年…中学生になると役が減るみたいな事を言われてて、今みたいにお仕事できなくなるかもしれないけど…。まだ続けるかどうかっていうのを親から説明を受けて」とコメント。

続けて、「ずっと香取さんが好きだったんですよ、香取慎吾さんが…。慎吾ママとかをすごくキラキラした目で見てたから、親がそれを受けて(ジャニーズ事務所に)履歴書を送ってくれたのかな」と香取さんへの憧れを口にしました。

■有岡がジャニーズ事務所に入ったきっかけとは?

そんな有岡さんは、「まだ子役事務所との契約が残っていたので、ジャニー(喜多川)さんに…。そしたら『君が今の子役の事務所の契約が切れる頃にまた連絡をするから、今日は帰って』って言われて」と、当時の記憶を回顧。

続けて、「まあこのまま何もないんだろうなと思ってたんですけど、ちょうど1年後にジャニーさんから電話があったんですね。そこからジャニーズの活動が始まった」と、ジャニーズ事務所に入所する事になった経緯を明かします。

■有岡&八乙女出演の「突然ですが占ってもいいですか?に反響

一方で、八乙女さんは「僕は本当にちっちゃい頃からダンスとか音楽とかすごい好きで、ニューヨークにダンスを勉強しに行ったんですよ。そこで、海外のアーティスト、5人グループのイン・シンクっていうグループなんですけど、そのグループに憧れて」とコメント。

「グループってどうやったらテレビに出れんだろうって思ったら、たまたまジャニーズが音楽番組に出てて、それを見て『あっ入りたい』と思って。お母さんに(ジャニーズに)履歴書を送ってもらった」と、ジャニーズ事務所に入る事になったきっかけを明かしました。

今回の放送にはネット上で、「有岡くん…ありがとう!香取慎吾好き話うれしかった。堂々と言ってくれてた。いつか共演願ってる」「有岡くんが香取慎吾さん好きで、慎吾ママに憧れてたって!嬉しいね!」「有岡さんの口から『香取さん』ってワード聞けただけで寿命伸びました。ありがとうございます。夢はでっかく共演です」などのコメントが上がっています。

有岡さんが香取さんへの憧れを語るのが印象的でした。ドラマや映画などでの共演を願う方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
突然ですが占ってもいいですか?
https://tver.jp/corner/f0073901

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.