嵐・大野智、個展『 #FREESTYLE2020 』トレンド席巻!会場は『怪物くん』で思い出の…?

更新日:

嵐の大野智さんが、5年ぶり3回目となる作品展『FREESTYLE 2020 大野智 作品展』を開催することが発表されました。期待と、チケットが取れるのかの不安でファンの話題を集めています。

■大野智、個展『 #FREESTYLE2020 』トレンド席巻!

大野さんは、2008年に初の個展『FREESTYLE』を開催、2015年には2度目となる『FREESTYLE II』、そして5年ぶり3度目となる今回は、9月9日から11月8日まで東京の六本木ヒルズ展望台東京シティビューで開催されることに。

7月11日(土)早朝に、ファンクラブ会員宛にメールで通知されるや、あっという間にTwitterでは「#FREESTYLE2020」「#大野智」「大野くん」「フリスタ」「智くんの個展」などのワードがトレンドを席巻し、Yahoo!のアクセスランキングも1位を獲得、当日のスポーツ紙の紙面を大きく飾り、大野さんの人気と注目度の高さを示しました。

■創作活動の集大成?ファンへのプレゼントに感激する人続出

今回は、過去に展示された絵画やフィギュアなど旧作170点と、新たに描き下ろした大型細密画など新作20点、あわせて約190点が展示され、大野さんの創作活動の集大成と位置づけられるようです。

この思いがけない朗報にネット上では「こんな素敵な方法で、休止までに大野智の世界を見せて貰えるなんて思ってもいなかった」「ファンの子の事を最後まで想ってくれて本当にありがとう。」など感無量のコメントが溢れました。

大野さんが初めての個展を開催したきっかけも「ファンの子に絵を見せてあげたい」という想いからでした。

デビュー当時から事務所に仕事の希望を出すことのなかった大野さんが、初めて自ら口にした言葉が「個展をやりたい」だったそう。

休日は絵を描いているとインタビューで話す大野さんに対して、「絵を見せてほしい」というファンからの要望が増え、その願いに応えるために事務所にお願いしたことがきっかけでした。

ネットでは「智くんの20年。色んなことがあったね。作品は智くんの嵐を歩んだ歴史。最後にファンの子に見せてくれるのね」と、今年末で活動休止に入る大野さんが、最後までファンへのプレゼントを用意してくれたことに感激する人が多かったようです。

■会場は『怪物くん』で思い出の…?

今回の会場は、六本木ヒルズの52階に位置し、都内を一望できる大空間。

この会場では、2018年10月~2019年1月に「藤子不二雄A展-Aの変コレクション-」が開催され、「怪物くん」を演じた縁で親交のある大野さんが、藤子不二雄A先生の似顔絵を描いた色紙を贈り、展示され話題になりました。

この展示会を観覧した大野さんファンも多いようで「智くんもこんな景色の素敵なところで個展したら凄いだろうなと思ったの現実になっちゃった」「同じ場所で作品展の開催って凄いね。一面ガラス張りの広い空間もあったから、そこにはどんな作品が飾られるのかな」など、素晴らしい空間での展示に期待が高まっています。

■オンライン配信や全国巡回を望む声も

一方、気になるのがチケット問題。

申込み方法等の詳細については7月末に発表予定とのことですが、激戦必至のチケット争奪戦はもちろんのこと、まだなお全国から東京への移動を躊躇する人も多い現状です。

ネット上では「智くんが絵を紹介してくれる動画の有料配信もしてほしい。智くんがその作品をどんな気持ちで描いたのかとか聞いてみたい」「智くんの作品を目に焼き付けたい!来年以降も全国展開もしくは有料でもいいので配信を。智くんの集大成をファンの子は全員見たいと思ってるよ!」など、オンライン配信や全国巡回展示を希望する声もとても多くあがっています。

「ファンの子に絵を見せてあげたい」そう望んでくれた大野さん。その思いがひとりでも多くのファンに届くように、願うばかりですね。

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.