「何で君は赤くならないんだ?」嵐・二宮和也、家庭菜園トマトに問いかけ!?ファン『可愛いかよ』と悶絶

更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。7月5日の放送は、家庭菜園について語られる場面がありました。

■嵐・二宮和也、トマトに問いかけ…??『何で君は赤くならないんだ?』

今回の番組では、リスナーのメッセージから、二宮さんがやっているという家庭菜園の話へ。

この家庭菜園の様子は、嵐の公式Instagramのストーリーでも投稿されていました。

まず、トマトを育てていること、次にキュウリも栽培していること、そしてトマトが実っているものの赤く色づかないことを嘆き、その後「やっと赤くなりました(笑) 」と赤く色づかなかったトマトが色づいたことを報告していました。

しかし、二宮さんは「これ、みんなに相談したいんですけど、トマトが赤くならないんですけど、なんでなんですかね」と、スタッフに打ち明けます。

どうやら、この番組は、事前収録なので収録時には、まだ赤くなっていなかったよう。

そして二宮さんは「間引かないとダメなのかなぁ」と自身が思いつくトマトが赤くならない原因を上げます。

そんな中、スタッフが「ググってもわからないですか?」と検索して調べないのかを訊ねると、二宮さんは「いや…ググりたくないんですよ」と返答。

「語り合いたいですよね、トマトと…」「『何で君は赤くならないんだ?』っていうのを…」と言って、検索してしまえばすぐに答えが出るところを、あえて検索はせずに解決策を練っていること明かしました。

■嵐・二宮和也、家庭菜園で作ったキュウリがまさかの…!?

トマトはなかなか赤くならなかった二宮さんですが、キュウリはよく育ったようで「怖いくらい育つんですよ」「もう4本ぐらいできましたよ」と報告します。

そこから「自分で作った料理とかって絶対美味いじゃないですか。他の人が食べても不味いけど、そこまでも工程がついてるから美味いじゃないですか」と、出来上がるまでに手間暇をかけ、想いを込めているから自分で作ったものは美味しいはず、という二宮さん。

しかし「でも、あんま美味しくなかった、このキュウリ」と言って、1カ月以上かけて、きちんと育てたにも関わらず、水分少な目のカスカスなキュウリになってしまったという残念ポイントを明かしました。

■嵐・二宮和也の家庭菜園の話に、ファン『可愛いかよ』と悶絶

その後、スタッフから「最初観た時はビックリしちゃった、意外過ぎて」と、家庭菜園を二宮さんがやっていたことに驚いたと伝えられると、二宮さんは「でも、去年も獅子唐やってるんですよ、太一くんに勧められて…だから、私的には2年連続で夏野菜育ててるんですよね」と返答。

最後は、二宮さんが家庭菜園で作ったトマトをこの現場に持ってくると言って、この話を締めくくりました。

この家庭菜園の話にリスナーは、ネット上で「トマトに話しかけてるの想像しただけで可愛くて私は死にそう。。笑」「ぐぐりたくない二宮くんめっちゃらしくて好き」「ググりたくないにのちゃん可愛いかよっ!」などと反応。

育てている野菜に話しかける二宮さんや、検索することを避ける二宮さんにほっこりしたファンが多かったようです。

また、二宮さんが作った野菜の購入を希望する声もあがっていました。確かに、例えカスカスなキュウリでも、二宮さんが作ったキュウリなら是非とも買って食べてみたいですよね。

【番組情報】
BAY STORM
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20200705220000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.