嵐・二宮、2022年に驚きの計画!?どうしてもやりたくて「プレゼンしましょ」実現を期待するファンの声続々

更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。11月8日の放送では、番組1000回目を迎えた時の構想話で盛り上がりました。

■二宮和也、番組1000回目は2時間生放送スペシャルを提案?

2002年から始まって、先月の10月4日で放送19年目に突入したこの番組。

回数でいうと今回の放送が938回目であることから「1000回目の放送はどうするか」という話題へ。

「みんなで呑むかぁ!」「生放送やる?」と思いついたことをポンポンと上げ、最終的に「じゃぁさ、1000回は2時間とかやる?」と提案する二宮さん。

「1000回記念の時には、二宮の"2"にかけて2時間スペシャルやってもらえませんか?っていうことしたら…それはねぇいいよね?良くないですか?」と、2時間スペシャルに意外にも本気な様子をみせました。

しかし、スタッフが「二宮さんがやってくれるのなら」と言いかけると「いやだから俺が出るかはわからない」「俺は30分かもしれないけど、『BAY STORM』としては2時間ですから」と、そこはやっぱり二宮節を発揮します。

通常の放送時間である30分は出演し、それ以降の1時間半は退席するという驚きの申し出で笑いを誘いました。

■二宮和也、どうしてもやりたくて「プレゼンしましょ」

この番組のパーソナリティである二宮さんが不在の残り1時間半は誰が番組をやるのか、と問われると、二宮さんは「…増田とか。勝利とかいるでしょ?」と、bayfmでラジオ番組をやっているジャニーズ事務所の後輩、NEWSの増田貴久さんとSexy Zoneの佐藤勝利さんの名前をあげます。

さらに「だから本当にbayfmの人がこの放送を聴いてることを僕は願いますよ、それは」「なんか『2時間やりたいって本人が言ってるぞ』って。それでこそ、やっぱラジオじゃないですか」と、実施の有無は風任せ。この発言から、あえて番組スタッフからbayfm側に企画交渉はしないことに。

それでも、番組が長く続くかどうか、先のことはわからないという話になると、二宮さんは「だからやっぱ2時間スペシャルをやっぱやりましょうよ!やっぱこれは決まりだ!もう!」と宣言。放送1000回を目標とし、2時間スペシャルにも意欲をみせます。

しかし「で998、999は15分にしましょう。全体のトータル尺で…トータル尺は一緒なんですよってプレゼンしましょ」と、2時間スペシャル放送の前の週と、その前の週は、放送時間を15分に短縮するという案もプラスしたのでした。

そんな二宮さんらしさ満載のトークで、放送1000回記念の構想は盛り上がりをみせました。

■順調にいけば2022年!?実現を期待するファンの声続々

ネット上では「bayfmの皆さん!!!! 聞いていますか!!!!www 1000回記念は2時間でお願いします!!!」「1000回記念の2時間SP生放送実現しますように」「1000回放送??? 2時間やるの??? にのちゃんは30分なのに2時間放送のベイストって何?ww」「ベイスト2時間SPは大大大大歓迎です!むしろ嬉しすぎて禿げる」などと2時間スペシャルに期待を寄せる声が。

また「1000回目は2022年1月16日になるかもしれない」と、順調に放送が続いた場合、1000回目がいつになるのか、カレンダーで調べた方も。

今から1000回記念の放送が楽しみになっているリスナーが多かったようです。

【番組情報】
BAY STORM
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20201108220000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.