千鳥・ノブが『恋つづ』佐藤健風の超ドS医師役に挑戦「ノブ担だろ」で相手役・白鳥優菜も堪えきれず破顔!?

更新日:

11月8日の「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)では、千鳥・ノブさんが苦手な演技の克服に挑む企画の第2弾を放送。その中でもノブさんが親友の佐藤健さん風の演技を披露する姿が話題になりました。

(画像:時事)

■千鳥・ノブが『恋つづ』佐藤健風の超ドS医師役に挑戦

今回は「ノブが頑張る姿見たいんじゃ!!演技編シーズン2」と題した企画が用意されていました。

監督役の千鳥・大悟さんは最初の演技のシチュエーションについて「お前お医者さんで超ドS …。超ドS のお医者さん」とコメントします。

これは佐藤健さんと上白石萌音さんが共演したあのドラマのパロディと察したノブさんは「あった、あった、あった。上半期大ヒットした。健のドラマやん、『恋つづ』やろ」とドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)だと指摘しました。

そんなやりとりもありつつ、大悟さんは新米看護師とノブさん演じる超ドS 医師の恋愛物語を描く台本をノブさんに見せます。その中でノブさんが引っかかりを感じたのが「ノブ担だろ?」という台詞でした。

これについて、ノブさんが「いや、いや、いや、『ノブ担』って言ってるやん。これ『天堂担』っていう名台詞やねん!」とツッコミを入れるも、大悟さんは「ノブ担」は自然に思いついたととぼけて見せます。

■「ノブ担だろ」で相手役・白鳥優菜も堪えきれず破顔!?

一通り台本を読み終えて、相手役の新米看護師を白鳥優菜さんが演じる形でノブさんの演技企画がスタート。大悟さんから厳しくダメ出しされながら奮闘するノブさんですが、看護師を励ます場面では、1番男前な顔を作って「ノブ担だろ」と話しかけると、これまで必死に堪えてきた白鳥さんは思わず破顔しました。

この様子を見たノブさんはすかさず「女優さんが笑いました!」とツッコミを入れます。

また、大悟さんも「ホンマ、佐藤健と顔一緒やった」とノブさん渾身の演技を絶賛。さらに、大悟さんは「顔が凄い男前になったからビックリしたんやと思う」と白鳥さんをフォローします。

このまま、ノブさんが「お前、ノブ担だろ」と問いかけ、看護師が「ノブ担?」、ノブさんが「だから、ノブ担だろ」という一連のシーンを演じますが、今度は監督の大悟さんが大笑いし始めました。

そのことをノブさんが指摘すると、「目が細いです。目、おっきくできんお前?」とダメ出しする大悟さん。ノブさんは「それ、親に言え!」と目の大きさはどうしようもないと反論します。

一応、最後の台詞までやりきるノブさんですが「胸キュンちょっと無理です…もう笑っちゃいます」と訴え、後半では恋愛ドラマとは別のシチュエーションで演技に挑戦していました。

■千鳥・ノブの演技に「最高」の声

今回の放送について、ネット上では「ノブ担の女優さん可愛い。前回の容疑者役といい、周りが笑ってるのに真顔はかなりきつそう」「ノブ担のとこ最高だったし、女優さんの笑い堪えきれない顔が最高だった」「面白かったー!なんで佐藤健がやるとあんなにかっこよくて、ノブがやるとあんな面白いんだろ最高ー!」などのコメントが上がっています。

「ノブ担」のくだりでノブさんの相手役の白鳥さんが堪えきれず笑ってしまう所は、特に面白かったですね。

【番組情報】
テレビ千鳥
https://tver.jp/episode/78719440

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.