「嵐の二宮和也でした」に安心の声!「絶対勝てないものに勝ちたい」挑み続ける意外な勝負とは?

投稿日:2021/01/04 12:56 更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。嵐活動休止後、初となる1月3日の放送では、これまで通りの自己紹介や楽しいトークが繰り広げられ、ファンから「安心する」といった声があがっていました。

■「絶対勝てないものに勝ちたい」挑み続ける意外な勝負とは?

番組ではリスナーのメッセージから麻酔の話へ。健康診断で胃の内視鏡検査をした際「先生に笑われるくらいゴホゴホしちゃう」という二宮さん。先生からは「喉を痛めてしまうから」と言って、麻酔を勧められたそう。

そこで二宮さんは「で、俺、麻酔かけると勝ちたいんですよ。麻酔に」と切り出し、麻酔との戦いについて語り出します。

スタッフからは「意味がね、分からないですね」とツッコみが入りますが、二宮さんは「絶対勝てないものに勝ちたいっていう欲が…時々」と意外なところで負けん気の強さを発揮しているようでした。

そうは言いつつも、結局毎回負けているそうです。しかし、この時は「なんとかして勝ちたい」と思ったそうで、ベットに貼ってあった販売元のシールを、麻酔がかかるまでに読み切れれば勝ち、というルールを自分の中で設けたと言います。

それでも「瞬殺ですよ」と、やっぱり勝つことは出来なかった模様。そんな、二宮さんに「そんなことにあらがってどうするんですか」と呆れながらも笑ってしまうスタッフでした。

この話にネット上では「麻酔に勝ちたいにのちゃんww」「麻酔に勝ちたいwwキテレツwww」「麻酔に勝ちたいってところニノらしいけど笑ちゃった」などと反応が。

"二宮さんVS麻酔"の面白可笑しい話に、笑ってしまった方が多かったようです。

■「嵐の二宮和也でした」に安心の声!

2020年12月31日をもって活動休止をした嵐。年明け初となった今回の放送でしたが、二宮さんは、以前の放送と変わらず、コーナーに入る前には「嵐のカズナリニノミヤがお送りしている『BAYSTROM』~」と紹介。

また番組途中には、"リスナーフェス"という、リスナーからリクエストを募集している嵐の楽曲も、これまで通り続けていくことが伝えられます。

そして番組エンディングも「嵐の二宮和也でした」と明るく締めくくっていました。

今回の放送に、ファンからは「『嵐の』カズナリニノミヤ 来週もどうかそのままで」「相葉くん同様、いつも通りに『嵐の』二宮和也って言ってくれるの嬉しかったな」「嵐の二宮和也って聞けたありがとう この一言だけでもすっごく安心する」などと、ネット上でコメントがあがっていました。

1日放送の相葉さんのラジオ番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)でも「『嵐の』相葉雅紀です」と自己紹介していたこともあり、活動休止後も変わらない放送で、ファンは安堵したようです。

これからも、二宮さんらしさ満載のトークに期待したいですね。

【番組情報】
BAY STORM
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210103220000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.