嵐・相葉雅紀の「ハピネス体操」懐かしいネタ満載に…!?何故か、ソロ曲がトレンド急浮上して話題に

更新日:

5月16日にJohnny's netで配信された「嵐のワクワク学校オンライン」では、相葉先生の授業で嵐の楽曲「Happines」を使った「ハピネス体操」が披露され、ファンが喜ぶ懐かしいネタが満載の楽しい授業となったようです。

■緊急招集され「ワクワク学校」再び

「嵐のワクワク学校」は2011年に東日本大震災のチャリティーイベントとして始まり、毎年東京ドームと京セラドームで開催されてきました。

嵐の活動休止発表に伴って昨年幕を閉じましたが、新型コロナウイルスの状況を受けて"嵐先生"が再び緊急招集され、自宅で授業が受けられる「嵐のワクワク学校オンライン」として復活しました。

「Johnny's netオンライン」で有料配信され、収益は「Johnny's Smile Up! Project」を通じて医療従事者向けの支援活動に役立てられるそうです。

■相葉先生が指導する「ハピネス体操」

5月2日より配信が開始され、二宮和也先生、櫻井翔先生に続いて、第3回目は相葉雅紀先生による「カラダを動かそう」の授業。

自宅で過ごす時間が長く運動不足になりがちな毎日を、嵐の「Happiness」に合わせて運動する「ハピネス体操」を相葉先生が指導することに。

他のメンバー4人と共に実演しますが、楽しい曲調とは裏腹に足腰を使ったり、腕立て伏せに腹筋も組み込まれたり、かなりハードな内容。フルコーラスが終わる頃には、全員息が上がり汗びっしょり。

視聴しながら体操したファンからも、ネット上では「めっちゃハード!!」「めちゃくちゃきつかったー」などのコメントが相次ぎました。

特に相葉先生は、説明しながら全力で実演を繰り返し、本人いわく「汗だくつゆだく」。授業が終わる頃には、櫻井さんから「始まった時と髪型が変わっちゃった」とツッコまれるほど。

ネットでは「わかりやすく説明しながら体も動かしてた相葉くんは本当にすごいなぁ」「相葉くんが本当に体育の先生だったらいいなぁ」など、一生懸命で優しい相葉先生は大好評だったようです。

■相葉雅紀の「ハピネス体操」懐かしいネタ満載に…!?何故か、ソロ曲がトレンド急浮上して話題に

ネットが大いに盛り上がったのがハピネス体操の最後のポーズ。仰向けで大の字に寝転んで終わりますが、それを見た櫻井さんが「T.A.B.O.Oシステムね!」と発言。

「T.A.B.O.O」(タブー)とは櫻井さんのソロ曲で、床に仰向けで激しく倒れこんで終わる演出。10年前のアルバム収録曲ですが、刺激的な歌詞や演出で大人気の曲のため、ファンはすぐに反応し「最後はT.A.B.O.Oね」「みんな大好きT.A.B.O.O」などとネットで呟き、Twitterでは、瞬く間に「T.A.B.O.O」がトレンド上位に浮上しました。

また、両腕を揃えて左右へ振る動きでは、相葉先生は「どじょうすくい」と呼びましたが、すかさず櫻井さんが「『秘密』の振りだね」と、15年前の二宮さんのソロ曲「秘密」のキュートな振り付けに例えたため、ネットでは「『T.A.B.O.Oシステム』とか『秘密』とか言ってくれたおかげでくたびれた体が元気になったよ」など愛着のある曲の話題にファンは大喜び。

さらに、四つん這いの姿勢でストレッチする動きが、15年以上前にバラエティ番組で披露した相葉さんの伝説の一発芸「イタリアの大砲」に似ているとの声も、ネット上にあがり「まさか2020年に『イタリアの大砲』(っぽい振り付け)と『秘密』の振り付けが見れるとは思わなかったから古株は泣きながらハピネス体操頑張ったわ」など、昔を知る嵐ファンにとっては嬉しい話題が多かったようです。

"ステイホーム"が続いていますが、今回の授業が楽しく運動するきっかけになった人も多いのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.