嵐・相葉が全力拒否!「絶対イヤだ」と拒絶するスポーツは?「ホントに嫌だったんだねぇ」ファンも納得

更新日:

9月18日放送の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送ほか)では、千葉のZOZOマリンスタジアムで嵐の「IN THE SUMMER」が流れた話題、相葉さんのツーリングの計画の話題や、スカイダイビングとバンジージャンプの話題で盛り上がりました。

■「IN THE SUMMER」「君のうた」「Make a wish」…ZOZOマリンスタジアムで嵐の曲が続々と!

オープニングトークで相葉さんがスポーツ観戦をしたいと話し出すと、千葉のZOZOマリ
ンスタジアムで嵐の楽曲「IN THE SUMMER」が流れているとのメールが紹介されました。

話によると、選手が登場する時ではなく、試合前の空いている時間に流れているそうです。

このことを知らなかった相葉さんは、「えっ、『IN THE SUMMER』?」と驚いた様子でしたが、野球好きの相葉さんは、試合前に自分の曲が流れていることを「えー嬉しい」と喜んでいました。

番組の後半にも、ZOZOマリンスタジアムで「IN THE SUMMER」が流れたのを聞いたというリスナーのメールが読まれ、さらに千葉ロッテマーリンズの角中勝也選手の登場曲が嵐の「君のうた」、小島和哉選手も登場曲を嵐の「Make a wish」にしていたことが紹介されました。

相葉さんは角中選手とは交流があり登場曲のことも知っていましたが、小島選手の登場曲のことは知らず、「小島さんも使ってくれてんだ」「へー、『Make a wish』使ってくれてんだ」と驚き、こちらも「嬉しいっすねー」とコメント。

この選手はあの時すごかったよね、と話す相葉さんからは甲子園が好きなことが伝わってきます。

最近は野球観戦に行けていないため、「観に行きたいよ、野球」と漏らす相葉さんでした。

■ツーリングでスナーのふるさとに相葉を招待!

「TDFK47」のコーナーは、リスナーが自身のふるさとを自慢するコーナー。

この日の放送では、リスナーがふるさとの魅力を伝えて、相葉さんにツーリングで遊びに来てほしいと招待するコーナーと化し、リスナーも「TDFK 47 、相葉さんを地元に招致する企画に変貌しそう」など盛り上がりを見せました。

山口県の角島大橋が紹介されると、「山口まで3日ぐらいかかりそうだな」としながらも、ネットの角島大橋の画像を見て「うわーこれマジでいいわ」と行きたい気持ちを見せていました。

山口まで行く途中に静岡県を通るという話から、放送作家のちか(近澤)さんの息子さんが、相葉さんお気に入りの静岡県のサウナに行ったという話に。

そのサウナは、水風呂に富士山の湧き水が使われているそうで、相葉さんいわく「めちゃくちゃいい」とのことで、そのサウナに行ったちかさんの息子さんも大満足だったそう。

相葉さんは、「サウナ入るためだけには腰重いかなって思うんだけど、静岡まで行くの。行ったらマジで来てよかったなってなるから」と太鼓判を押していました。

ちかさんから、「静岡とか大阪とか、山口まで行きましょうよ」と言われると、「なるほど! その行った先々で楽しめばいいんだ。そのゴールが山口の橋っていう」「いいなぁ、それはめちゃくちゃ楽しいな」と、いつかのツーリングの旅を楽しみにする相葉さんでした。

また、岐阜県の無料キャンプ場を紹介するメールも読まれると、「泊まれる場所が決まりました、これで」と、山口に向かう途中で立ち寄る姿勢を見せ、そこで出来るというキャンプやパターゴルフもやってみたいと話していました。

■相葉が全力拒否!「絶対イヤだ」と拒絶するスポーツは?「ホントに嫌だったんだねぇ」ファンも納得

同コーナーで茨城県のバンジージャンプ体験が紹介されると、「いやー、ちょっとそれはちょっとねぇ」「いやいや俺それ絶対できないと思うな」とあまり乗り気ではない様子の相葉さん。

相葉さんは仕事でバンジージャンプの経験はあるものの、「強制的にやらされてはいるんだけど、自らはやったことはない」としました。スカイダイビングも同様だといいます。

ちかさんは1回バンジージャンプに挑戦してみたい気持ちがあるそうで、「紅葉の時期どう?」と提案しますが、「飛んでる最中見えないよ景色なんか」「全然感じられないんだから」と自身は飛びたくない気持ちをアピールしていました。

アシスタントのねっち(梶)さんもやってみたいそうで、「まじ!? えー!」と驚きを隠せない相葉さん。

スカイダイビングについてもやってみたいとちかさんが言うと、「めちゃ怖いすよ」「オーストラリアで罰ゲームで飛んだけど、説明が英語で理解できてないのにそのまま上行かされて、どうしたらいいかわかんないまま降ろされてるから、ずっと怖かった」と当時を振り返りながら熱弁。

相葉さんは、落ちている間の感覚を「フリーフォールで上がってって落ちる瞬間の絶頂のとこ。あれが何分か続くんだよ」と表現し、「飛んでる」というよりは「落ちてる」という感覚だそうです。

「俺、またやってって言われたら絶対嫌だ」「仕事でも嫌だって言うかな」と、スカイダイビングを再びやることについては頑なに拒否する相葉さんでした。

これにファンは、「こんなに全力で嫌がる相葉くんも珍しいね…ホントに嫌だったんだねぇ…」「なんとバンジージャンプやりたいちかさんとねっちくんに、焦る相葉くん」と反応しており、相葉さんの怖かった思いは聞いたファンにも伝わったようです。

珍しく嫌がる相葉さんの姿は貴重でしたね。野球の話も、相葉さんが観戦に行きたいことが伝わるトークだったのではないでしょうか。

【番組情報】
嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200919000000

(文:あさりん)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.