【GLAY】JIRO、あの若手芸人の本を熟読「面白いですね、やはり芸人さんの本なので」本人が知ったら大興奮しそう

投稿日:2023/04/25 14:50 更新日:

毎週土曜の深夜1時から放送されているラジオ番組「BUGGY CRASH NIGHT」(FM802)。

4月22日の放送では、リスナーから届いた「旅の必需品」にまつわるメッセージから、JIROさんがトークを繰り広げました。

JIRO

(画像:AFP=時事)

■JIRO、あの若手芸人の本を熟読「面白いですね、やはり芸人さんの本なので」本人が知ったら大興奮しそう

旅行先で布団と枕が馴染みのものでないと寝られなくなってしまうというリスナーから、寝落ちするまで読書する用の本を持ち運んでいるとのメッセージが届きます。

そこから、最近読んだ本について質問されたJIROさんは「僕、移動中とかしか本読まないんだけど」と前置きした上で、「オズワルドの伊藤さんが本を出したんですよ。それを読んでるね」と、オズワルド・伊藤俊介さんによる初エッセイ『一旦書かせて頂きます』を熟読していることを明かします。

「面白いですね、やはり芸人さんの本なので」と話しました。

■「どれだけ荷物を少なくできるか」という旅に挑戦したGLAY・JIRO、その時の必需品とは!?

また他のリスナーから、旅の必需品として手ぬぐいと、真夏以外の時期限定でインナーダウンを持ち歩いているというメッセージが。

旅先で風呂に入ることが多いそうで、持ち運びに便利ですぐ乾く手ぬぐいを万能アイテムとして重宝しており、インナーダウンは気温の変化に対応するだけでなく、丸めることで枕の代用品としても使っているんだとか。

するとJIROさんは「最近、僕も手ぬぐい持ってないけど、一時期持って歩いてた」と切り出すと、「なんかツアーに行くときに、『どれだけ荷物を少なくできるか』という旅に挑戦してた時期があって。多分コロナ前だったと思うんだけど。その時に手ぬぐい持って歩いてたね。本当にすぐ乾きますよね。すぐ洗えて、すぐ乾くし」と、自身のエピソードを明かします。

加えて、「インナーダウンは、僕も、なんだろう、今回のツアーの最初の頃は持って歩いてたかな。日によって気温とかが結構変わってて、何持っていっていいかわからなかったんで。インナーダウン1枚あるといいですよね」と話した後、「でもバス移動や電車移動の時に丸めて枕代わりに使うってのはなかなかテクニシャン、上級者ですね」と話しました。

■TAKUROの話をする時はいつも楽しそうなJIRO、笑いながら「ライブ前に足がパンパンだって」

また別のリスナーは、ニューバランスの「999」というスニーカーが必需品であるそう。

ここから話はGLAYのツアー中に発生した、靴にまつわるエピソードに発展。

JIROさんは笑いながら「TAKUROが京都の時に、革靴なのかな? 普段履いてるサンダルなのかな? 京都の街をすげえ歩いて。ライブ前に足がパンパンだって悲鳴を上げてましたけどね」と裏話を披露しました。

ネット上では、「オズワルドさんお好きですねぇ」「TAKUROさんの話する時ジロウさんめちゃくちゃ楽しそうやん…!尊…」とそれぞれのトークへの反応が。

他にも、JIROさんが「手ぬぐい」を「手(↑)ぬぐい」というイントネーションで話していたことから、「『手ぬぐい』のイントネーションが初めて聞くイントネーション…」といった類のコメントが続出しました。

それぞれの会話でJIROさん、そしてGLAYのプライベートが垣間見える放送でした。

「手ぬぐい」の発音も気になるところでしたね。

【番組情報】
BUGGY CRASH NIGHT
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20230423000000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.