三浦翔平、仕事激減「無収入だから怖い」「賃金も上げてくれよ」妻の桐谷美玲は大忙し!?

投稿日:2023/01/19 13:27 更新日:

1月18日、俳優の三浦翔平さんがパーソナリティを務めるラジオ「三浦翔平 It's 翔 time」(NACK5)では、年末年始の過ごし方についてトーク。

まさかの事実も判明しつつ、天然発言が満載の三浦さんに注目です。

三浦翔平

(画像:時事通信フォト)

■三浦翔平、年明けの瞬間はジャンプする派「地上にはいなかったんですけど」

今回の放送の収録が2023年の仕事始めだという三浦さん。

年末年始はゆっくり過ごせたようで「今年はね、カウントダウン出来ましたよ」と年越しの瞬間の話に。大晦日から元旦の年またぎに「3、2、1」と数えながら過ごすことが出来たそう。

さらに「地上にはいなかったんですけど」「ジャンプしてたんです」と、年が明ける瞬間にジャンプ出来たことを嬉しそうに話します。

「大体誕生日と新年明ける瞬間、起きてた場合はジャンプするって決めてるの」という、無邪気な一面をあらわにする三浦さん。

大晦日の夜は、妻である桐谷美玲さんと甥っ子、父親と一緒に「ジャニーズさんのカウコン観ながらジャンプして、よし、そのまま寝よって言って寝ました」と、ジャニーズのカウントダウンコンサートを観ながら年越ししたことを明かします。

また、年末年始は親戚や友人らが家に集まったことから「バタバタしてたな」と振り返る三浦さん。

「奥さんはもう、ずっとご飯作ってたね」と、妻で女優の桐谷美玲さんが料理の準備で忙しくしていたことを明かしました。

■三浦翔平「ずっと休みってことはさ、無収入だから怖いのよ」

続いて、三浦さんのInstagramの投稿を見たリスナーから「素敵な初日の出が投稿されていましたが、どこに行かれたのですか?」との質問が届きます。

すると、三浦さんは「あれ初日の出だと思うでしょ?あれ違うから。夕日だから」と笑いながら答えます。

「やべ、年明けちゃったどうしようっつって。いや、夕日でよくね?っていう」と、初日の出のように見えて実は元日の夕日だったとのこと。

「初日の出っていうかもはや、1月1日起きたの昼前だったから。ぐっすり寝ちゃったからね」と、元日はゆっくり過ごせたと言います。

また、「今年はヒマだね。ゆっくり。社会復帰出来んのかなと思いながら今日はもう、初仕事始めですけども」と、去年に比べて長く正月休みをもらえたそう。

このラジオの収録がなければ「ずっと休み」だったそうですが「ずっと休みってことはさ、無収入だから怖いのよ」と、現実的な話しをする三浦さん。

最後は「今年も一年どうかよろしくお願い致します」との挨拶で締めくくりました。

■三浦翔平、昨今の物価高に喝「その分賃金もあげてくれよ」

年明け以降は、テレビも観ず、スマホの電波断ちもしていたため、最近のニュースを知らないという三浦さん。

そんな三浦さんのために、番組では新年のニュースを教えるコーナーも。

物価高のニュースについては「上がんのはいいんだけど、その分賃金も上げてくれよっていう」持論を展開していました。

年末年始は家族で楽しく過ごせた様子が伝わってきましたね。

フジテレビ系列の昼帯番組『ポップUP!』が終了してしまい、テレビのレギュラー番組がなくなった三浦さんが「今年はヒマだね」とぶっちゃけるところも衝撃的ですが、終始天然発言の連続で三浦さんのトークにほっこりした視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
三浦翔平 It's 翔 time
https://radiko.jp/share/?sid=NACK5&t=20230118233001

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.